Uchi Café×八天堂 あんバタかすたーどロール 【ローソン】の感想

Uchi Café×八天堂 あんバタかすたーどロール 【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

Uchi Café×八天堂 あんバタかすたーどロール 【ローソン】上から見た図

2020年2月25日発売。要冷蔵。新商品。220円。サイズは約8.5cm×8.5cm。

【八天堂】と「ウチカフェ」のコラボスイーツ。

【八天堂】のカスタードを巻いたロールケーキ。北海道産バターを使用したバタークリームと北海道産小豆を使用した粒あんをトッピング。

【八天堂】は昭和8年、広島で創業。全国に店舗を展開するくりーむパン専門店。

食べてみた感想

Uchi Café×八天堂 あんバタかすたーどロール 【ローソン】断面図

ケーキ生地はふわふわ柔らかい。きめ細やか。しっとり。モッチリ。

濃い卵風味。カスタードみたい。

カスタードクリームはたっぷり。きめ細やか。クリーミィ。底はぷるんと容器から外れた~。とろとろのプリンみたい。

あんこもとろとろ~。ツブツブが感じられる豆感。コチラもとろんとジュレっぽい。甘さ控えめ。

バタークリームはカナリ塩辛い。とろりとクリーミィ。あっという間にとろける~。バターそのもののような豊潤な風味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

Uchi Café×八天堂 あんバタかすたーどロール 【ローソン】横から見た図

3.9点。

懐かし~。

このカスタードクリームは【八天堂】らしいカスタード。パティシエが作ったようなクレームパティシエール。スイーツのようなカスタード。

ケーキ生地は割と素朴な感じ。豊かな卵風味がカスタードと呼応。カスタード×カスタード。グラデーションのように自然に食べ進める。

カスタード、あんこ、バタークリームと3段重ね。デコレーションケーキのような仕立て。

コクがあるが、アッサリ優しい味わいのカスタードに濃い小豆のあんこ。ヒリリと塩辛いバタークリームがアクセント。コレがすっごく効いてる~。

すっごく美味しい。

味に強いメリハリがあるから美味しい。でもそのせいか、いつもの上品でおすまし【ローソン】ではなく、素朴で親しみやすい、どこか懐かしい味わいに仕上がっている。

熱量263キロカロリー、糖質30.7g。

原材料

卵、糖類(砂糖、水飴)、牛乳、クリーム、粒餡、マーガリン、小麦粉、乳等を主要原料とする食品、バター、ショートニング、食用乳化油脂、ゼラチン、澱粉、植物油脂、食塩/トレハロース、加工澱粉、ソルビット、乳化剤、膨張剤、香料、pH調整剤、着色料(アナトー、カロテン)。

アレルギー物質

卵・乳成分・小麦・大豆・ゼラチン。

栄養成分

熱量263キロカロリー、たんぱく質4.4g、脂質13.5g、炭水化物31.3g、 糖質30.7g、食物繊維0.6g、 食塩相当量0.2g。推定値。

スポンサーリンク