Uchi Café×八天堂 あんバタかすたーどたい焼き 【ローソン】の感想

Uchi Café×八天堂 あんバタかすたーどたい焼き 【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

Uchi Café×八天堂 あんバタかすたーどたい焼き 【ローソン】上から見た図

2020年2月25日発売。要冷蔵。新商品。180円。サイズは約12cm×7cm。

【八天堂】コラボのバターを使用したかすたーどクリームと北海道産小豆を使用した粒あんを包んだたい焼き。

【八天堂】は昭和8年、広島で創業。全国に店舗を展開するくりーむパン専門店。

食べてみた感想

Uchi Café×八天堂 あんバタかすたーどたい焼き 【ローソン】断面図

たい焼き生地はモチモチ~。ぷよぷよ~。ぷるんぷるん~。

おモチみたい。肉厚なぷるぷる食感。でも香ばしいたい焼き風味。

うわ~~。バター。

カスタードはすっごいバター風味。そしてバニラの香り~。コチラもぷるるんです~。

甘ッ。

練乳みたいなミルククリームっぽいカスタード。まったりとした練乳練乳した甘み。ねっとり。絡みつくようなクリーム。ほのかに塩味?

あんこはツブツブの粒あん。皮を噛み潰す豆感。豆の美味しさを感じられる上質なあんこ。あんこにしては、さほど甘くはない。むしろ、カスタードに比べると、控えめと言っていい甘さ。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

Uchi Café×八天堂 あんバタかすたーどたい焼き 【ローソン】横から見た図

3.7点。

なんというフシギな食感。

専門店のたい焼きは焼き立て。サクサク。その食感はスティーブン・タイラーもお気に入りだとか。

そ~なると、どーしても、袋スイーツは分が悪い。

ソレが・・・ナンナンダ?このたい焼き生地は~?

京都の生麩のお菓子。生麩餅だっけ?

あのフシギなモチモチ食感を思い出す~。おモチみたいで、大福っぽいようで・・・でもこの肉厚さは、やはり生麩餅に近いと思う。

なのに、しっかりとたい焼きそのもののような風味。こんがりと焼いたような香ばしさ。ナニコレ?マジック?

バター入りカスタードは濃厚。とても強い風味。力強いあんこ風味にちっとも負けていない。

イチゴにたっぷりとかけた練乳を思い出す。懐かしさが力強くよみがえる味わい。甘くてお菓子っぽい。おこちゃま味。

もうひとつの【八天堂】とのコラボスイーツもそーだが、どーも、子供の頃に慣れ親しんだような、懐かしい素朴な味をテーマにしてるようだ。

メリハリのついた、誰もが美味しいと感じる味。昭和初期に創業した【八天堂】とのコラボならではのスイーツを表現したのかもしれない。

すっごく美味しい。このぷるぷる食感ハマります~。

・・・おや?

パッケージ裏面の説明。電子レンジで温めても美味しいらしい。加熱時間の目安は1500Wで10秒、500Wで30秒。封を切ってから加熱。

温めちゃうとどーなっちゃうんだろ?

モチモチ注意報も発令してますね~。ノドに詰まらせないように注意してくださいとのコトです~。

熱量205キロカロリー、糖質36.5g。

原材料

つぶあん(小豆、砂糖、還元水あめ、食塩)(国内製造)、バター風味フラワーペースト、小麦粉、砂糖、植物油脂、食塩、卵白粉末、でん粉、糖加工品/加工でん粉、ふくらし粉、乳化剤、増粘多糖類、ソルビトール、香料、HPMC、pH調整剤、カロテノイド色素。

アレルギー物質

小麦・卵・乳成分・大豆。

栄養成分

熱量205キロカロリー、たんぱく質2.6g、脂質5.0g、炭水化物37.6g、 糖質36.5g、食物繊維1.1g、 食塩相当量0.6g。推定値。

スポンサーリンク