【マネケン】クッキー&クリームワッフルの感想

2月 17, 2018

マネケンクッキーアンドクリームワッフル

105円。

マネケンクッキーアンドクリームワッフル皿盛り

マネケンクッキーアンドクリームワッフル中身

またやっちゃった~。夏限定。カンタンに引っかかっちゃう限定品マジック。クッキー&クリームアイス好きじゃないのに~。

開けた途端チョコの香りがスゴ~イ。クンカクンカするとバニラの甘~い香り。美味しそう!!

生地は柔らかくしっとり。時々ジャリッ。砂糖の食感が楽しい。表面はサクサクじゃない。ワッフルって感じしない。ワッフルのカタチしたホットケーキのような味。

ミルキーなバニラ味。確かにアイスっぽい。

クッキーは香り程チョコ感ない。ほろ苦くもない。えぇぇ~裏を見たらココアビスケットだった・・・。

大昔ワッフルと言えばUCCカフェ。目の前で焼くタイプ。パカッと開くワッフルメーカーへの憧れと「アレは洗うの面倒くさそう。」という思い。初めて知った「サクサクって素晴らしい。」

伝統的なモノの美味しさを思い知ったのもこの時。ワッフルはゼッタイ「バターとメープル」という信念を生み出した。当時メープルを知らず何のシロップだったかは不明。

勤務先の同僚とワッフルのトッピングでバトル勃発。懐かし~。お互い一歩も引かず。敵はあんこ。結局最後は「あんこは何につけても美味しい。」ただのあんこ好きじゃん!!

ワッフルへのノスタルジーから「う~ん。」ってなっちゃったけど、お菓子としては普通に美味しい。

スポンサーリンク