【明治】ザ・チョコレートの感想

4月 29, 2018

明治の板チョコの高級シリーズ。若手社員が年配社員の反対を押し切って開発。成功したヒット商品。

TKOの木本さんがテレビで紹介。チョコソムリエのようなコメントを発し続けていました。

meiji THE Chocolate(明治 ザ・チョコレート) | 株式会社 明治

2016年末ジャンドゥーヤとフランボワーズが新発売!

スポンサーリンク

 

明治THEChocolateベルベットミルク

3枚入り。3枚で50グラム。フツーの板チョコの2倍以上の値段。カカオ49%。

通常の板チョコと同じ50グラムですが3枚の個包装。1枚当たり100キロカロリー!!高い!!

通常の板チョコの場合は1日にひとかけらずつ(1日20キロカロリーぐらい)食べることにしてます。

でもこのチョコは4種類の模様が刻まれ同じチョコなのにカタチの違いで違った味わいになるというモノ。100キロカロリーをいっぺんに全部食べるしかないよ~。

・・・うわーん。味の違い全ッ然わかんないよ~。TKOの木本さんスゴすぎ!!

明治のサイトで味わいの違いを丁寧に説明されているので読んでから食べるべきでした。きっとそんな気分になれたハズ。

味の方はミルクの味が甘ったるすぎてダメでした。以前は苦いビターはダメでミルクチョコレート一択だったんですが今年になって味覚に変化が。トシのせいかな?少し苦くても迫力のあるカカオの味がたまらない。これからはビター一択!!

明治THEChocolateサニーミルク

3枚入り。個包装。カカオ54%。

明治のサイトをチェックしながらじっくり食べました。

力強い味わいのスティック型から。おお、カカオの力強さ伝わってくる~。ミルクチョコでもいやな甘さはありません。ほろ苦さもあり美味しい。

濃厚感を楽しむドーム型。おお、味が変わった!!スティック型よりずっと軽い味わい。ミルクチョコの本領発揮。

香りが際立つギザギザ型。ん?ドーム型との違いがわかんない。

そして最後軽い口当たりのミニブロック型。・・・やっぱりわかりません。

結局スティック型との違いしかわかりませんでした。また再挑戦するゾ。

明治THEChocolateエレガントビター

明治ザ・チョコレートエレガントビター

3枚入り。個包装。カカオ70%。

再度明治のサイトを開いて挑戦!!

少し苦味が強い。フルーティな酸味を感じる。

肝心の味わいの違いは・・・。スティック型は力強い。ミニブロック型はマイルド。やっぱり2種類しかわからない・・・。

もう何も考えずに食べよう!!大人の味のチョコです。

スポンサーリンク