ねんりん家【梅田阪急百貨店】再訪の感想

バウムクーヘンは神戸の人間にとって特別なお菓子。ウエディングスイーツと言えばユーハイムのバウムクーヘン。いつの間にかもっとオシャレな見栄えのするスイーツに移行してゆくのを寂しく見守ってきた。

数年前まさかのバウムクーヘンブーム到来。神戸そごうのバウムクーヘン博覧会も2回を数え今じゃバウムクーヘンを作らない洋菓子店を探す方が難しい。

全国のバウムクーヘンをイロイロ食べてわかったこと。バウムクーヘンは高い。結局ユーハイムの生バウムが一番!!というコト。

そんな結論に至ったハズが去年ねんりん家(東京)関西初上陸。阪急デパ地下。長蛇の列に並んで購入。生地は3種類。マウントバーム、ストレートバーム、ブッシュドバーム。

・・・めっちゃくちゃ美味しいじゃぁないですかぁ。バレンタインにも通販で購入。その時の記事はコチラ。

【ねんりん家】マウントバウムブラウニーの感想

・・・1年って長いなぁ。ガラガラ。

スポンサーリンク

 

ストレートバーム楓ざら芽(メープル風味)

ねんりん家ストレートバーム楓ざら芽メープル風味

756円。カット済み。5切れ入り。季節限定。

ねんりん家ストレートバーム楓ざら芽メープル風味袋

ねんりん家ストレートバーム楓ざら芽メープル風味皿盛り

柔らかい。折り重なった層が一体となってふんわり。しっとり。外側にザラメ。

卵たっぷり。カステラみたい。ザクザクのザラメもカステラっぽさをアップ。

メープル風味はほんのり。ほんのりだけどホンモノのメープルシロップ味。わざとらしいメープル風シロップじゃない。ホットケーキにかける透明なメープルシロップそのもの。すっごく美味しい。

マウントバームモンブラン

ねんりん家マウントバームモンブラン

864円。季節限定。

ねんりん家マウントバームモンブラン袋

ねんりん家マウントバームモンブラン皿盛り

ねんりん家マウントバームモンブランカット

固めのバウム。層が重なり合いしっかりとした固さ。固いのに口溶けがよくスーッと溶ける。

噛みしめる楽しみがあり固めのドーナツみたいな食感。オールドファッション。

マロンの風味がスゴイ。濃厚なマロンそのもののような奥深い味わい。マロン好きを唸らせるコト間違い無し。

外側はシュガーグレーズのサクサクの食感も楽しくすっごく美味しい。

感想

やはり1年は長い。行列は消え人は成長する。家族に「ねんりん家のバウムは日本一だぁ~。」と宣言した日が懐かしい。以前の記事も恥ずかしい程のハイテンション。

今回は落ち着いて大人の品位を失わず食べ終えました。

美味しかった。日本一かどうかは不明。わかったことは固めのバウム最高!!というコト。巷ではふんわりとしたバウムと言うには邪道なモノが人気のようだが関西の人間は認めてない。(大阪人含む私の周りだけの話)

クオリティーも高い。メープル風味にしろマロン風味にしろ素材が本来持つ自然な美味しさを大切に表現。

食感の違いも大切。ザラメにシュガーグレーズ。ザクザクサクサクあまりの食感の違いに引き込まれずにはいられない。この食感の違いもワンランクアップの高級感に寄与している。

ただどちらも砂糖。食べている時は程よい甘さに思えるが食べ終えると口の中いっぱいに甘みが残る。

スポンサーリンク