3種のシトラスパンケーキ【Pasco】の感想

3種のシトラスパンケーキ【Pasco】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

3種のシトラスパンケーキ【Pasco】上から見た図

2020年7月発売。新商品。2コ入り。購入価格127円。1コのパンケーキのサイズは約9.5cm×9.5cm。

3種のシトラス(グレープフルーツ・レモン・オレンジ)ジャムと、ヨーグルト風味のホイップクリームをサンドしたパンケーキ。

食べてみた感想

3種のシトラスパンケーキ【Pasco】断面図

パンケーキはふんわり柔らかい。ホロッと崩れる。しっとり。モッチリ。軽い。夏っぽい感じ。

美味しい。【Pasco】のパンケーキの味は安定してる。

甘酸っぱ~い。

ジャムは少なめ。なのに酸味はキョーレツ。グレープフルーツのキレのある酸味と、オレンジのジューシーでまろやかな酸味。

甘い。

ホイップクリームはふわふわ。コクがある。爽やかな酸味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

3種のシトラスパンケーキ【Pasco】横から見た図

3.0点。

「3種のシトラスパンケーキ」。なんとゆー蠱惑的な響き。ついつい買ってしまった~。

ココで注目。シトラスとは?

柑橘類のコトなんですヨ~。タネ明かしされたみたいでビックリでしょ?だって私、今の今まで、シトラスってレモンのハイカラな言い方、敬語みたいなもんと思ってましたヨ~。

そ~は言っても、3種類ものシトラスが入ってるのは見逃せません。3種類のシトラス(柑橘類)とヨーグルト。4種類もの酸味が交錯するバラエティに富んだ味わい。ゴーカです~。

ザ・爽やか。夏の代表みたいなパンケーキ。ココロなしか、パンケーキも爽やかな気がするのは、気のせいだろーか?

ただし甘いデス。夏になって、甘い菓子パンが増えとる~。爽やかさも台無しだヨ~。

2コ入りのパンケーキは、フィリングが少なめなコトも多いが、ジャムのチカラ強い甘酸っぱさと爽やかなホイップ。メリハリのある味わいで、満足感がある。

美味しいと思う。甘すぎるだけ。

1コ当りのエネルギー190キロカロリー、炭水化物35.3g。

原材料

小麦粉(国内製造)、砂糖、卵、ミックスジャム(水あめ、砂糖、グレープフルーツ、レモン濃縮果汁、オレンジ濃縮果汁、洋酒、柑橘抽出物)、ヨーグルト風味ホイップクリーム、植物油脂、食塩、ショートニング、脱脂粉乳、卵加工品(乾燥卵、食塩、グルコースシロップ)、デキストリン、殺菌乳酸菌粉末/グリセリン、加工デンプン、ソルビトール、膨脹剤、ゲル化剤(増粘多糖類)、酢酸Na、酸味料、pH調整剤、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、乳化剤、セルロース、グリシン、香料、リン酸Ca、着色料(カロチン)。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・オレンジ・大豆。

栄養成分(1コ当り)

エネルギー190キロカロリー、たんぱく質2.7g、脂質4.2g、炭水化物35.3g、食塩相当量0.6g。表示値は目安。

スポンサーリンク