アーモンドキャラメルパンケーキ【Pasco】の感想

アーモンドキャラメルパンケーキ【Pasco】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

アーモンドキャラメルパンケーキ【Pasco】上から見た図

2020年2月発売。新商品。2個入り。購入価格127円。1個のサイズは約10cm×9.5cm。

クラッシュアーモンド入りクリームをサンドしたキャラメルパンケーキ。

食べてみた感想

アーモンドキャラメルパンケーキ【Pasco】断面図

パンケーキは柔らかい。空気を含んでぷっくり膨らんでいる。モッチリ。すごくしっとり。とろけるような食感。

キャラメル。とても濃いキャラメル。いや、すんごいキャラメル~。

クリームはホイップっぽく軽い感じ。固めの泡立てのような食感。とろけるような口溶け。アーモンドはカリカリ。カリッとロトーストされたような弾けるような食感。香ばしい。

甘い。ものすごく濃いキャラメル。シビレル程に濃厚。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

アーモンドキャラメルパンケーキ【Pasco】横から見た図

3.4点。

甘いッ~。

コゲコゲに焦がしたような砂糖のほろ苦み。いや、焦がしても焦がしても溢れてくる甘み。とても濃厚なキャラメル風味。

でも甘いッて~。

ナルホド。すごく美味しい。濃いキャラメル風味が、一瞬でキャラメル好きのココロをウットリと煮溶かす。

でも甘いッてばヨッ~。

キャラメル。オマエはアクマなのか~?

天国と地獄は紙一重。ウットリするような天国の味とともに、ゾッとするような糖分の地獄をもたらす。ココロが震えるのは美味しさのせいなのか、キョーフのせいなのか?

もうワカラナイ。

とにかく。どんだけ焦がしても、砂糖の甘みを全然隠せてませんからッ~。

カリカリのアーモンドが香ばしい。時々アーモンドクリームかと錯覚してしまう。いや、自己暗示か?

やっぱり、コレ、キャラメルだってばヨ~。

しかも、いつもは少なく感じるパンケーキのクリームが多い。いや、多く感じる。コレもキャラメルマジックなのか?キャラメル恐るべし。

2コ入りなので、シェアがオススメ。ホントは生キャラメル1コぐらいのサイズでもいいぐらいだヨ~。

1コ当りエネルギー231キロカロリー、炭水化物33.8g。

原材料

小麦粉(国内製造)、砂糖、アーモンド入りキャラメルクリーム、卵、植物油脂、キャラメルソース、食塩、ショートニング、脱脂粉乳、卵加工品(乾燥卵、食塩、グルコースシロップ)/加工デンプン、グリセリン、ソルビトール、膨脹剤、着色料(カラメル)、酢酸Na、香料。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・大豆。

栄養成分(1個当り)

エネルギー231キロカロリー、たんぱく質2.7g、脂質9.4g、炭水化物33.8g、食塩相当量0.7g。表示値は目安。

スポンサーリンク