ミルケーク【パスコ】の感想

ミルケーク【パスコ】

スポンサーリンク

 

商品説明

2018年7月中部、関西、中国、四国エリアにて発売。関東では既に販売されていたようだ。新商品。購入価格105円。

ケーキとミルクホイップクリームを交互に重ねた5層仕立てのサンドケーキ。トッピングにクレープ。

原材料

ホイップクリーム、卵、砂糖、小麦粉、植物油脂、水あめ、油脂加工品(水あめ、植物油脂、たんぱく加水分解物)、クレープ生地(卵、小麦粉、植物油脂、乳糖、乳たんぱく、ホエイパウダー、食塩)、加糖れん乳、ショートニング/ソルビトール、グリシン、乳化剤、膨脹剤、メタリン酸Na、香料、安定剤(増粘多糖類)、酒精、増粘多糖類、pH調整剤、グリセリン、セルロース、ビタミンB1、酸化防止剤(ビタミンE)、着色料(アナトー、ターメリック色素)。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵、小麦、乳成分、大豆。

栄養成分表示

エネルギー305キロカロリー、たんぱく質4.8g、脂質14.4g、炭水化物39.1g、食塩相当量0.2g。表示値は目安。

ミルケーク【パスコ】皿盛り

ミルケーク【パスコ】横

食べてみた感想

スポンジはふんわり柔らかい。お菓子っぽい味。

ホイップはスポンジと同じような厚み。たっぷり。大ボリューム。バタークリームのように少ししつこめ。コチラもお菓子っぽい。

クレープはうすい。ヒラヒラ。向こうが透き通って見えそうな程。ふんわり柔らかいのにこんがり。芸術家の手仕事。

コレほどうすくてもクレープ1枚で美味しさグレードアップ。

いっぺんに口に入れる。クリームがあるのでバウムクーヘンのようではないがレイヤーケーキの独特な食感。甘みは程よい。

とっても美味しい。

だが。・・・明らかにある商品を思い起こさせる味。そう。ヤマザキの「大きなクレープケーキ」。昔ハマりまくったパン。

ちょっとしたしつこさを感じるホイップ。お菓子っぽいジャンキーさのあるスポンジとホイップ。クレープの風味と食感。味は全てがかぶりまくり。

だがミルケークのオシャレさと食感は独自。すっごく美味しい!!

スポンサーリンク