赤坂トップス チョコレートケーキの感想

1月 31, 2018

セブンイレブンのトップスチョコレートケーキアイスバーを食べて初めて赤坂トップスを知る。

う~~~。食べてみたいよ~。でもお店がないよ~。

トップスの店舗。レストランは東京。カフェも関東。ケーキ販売店は関東から東海まで進出。関西にはない・・・。

トップスケーキ販売店の詳細はコチラ。

赤坂トップス | 全国販売店

2018年1月27日(土)。時はバレンタインフェア真っ盛り。そごう神戸店9階催会場にて100コ限りの限定販売。

ヤッター!!ミニサイズ購入。

赤坂トップス チョコレートケーキ

赤坂トップス チョコレートケーキ横

赤坂トップス チョコレートケーキ中身

赤坂トップス チョコレートケーキ中身横

92×61×55mm。2~3人分。1058円。

赤坂トップス チョコレートケーキカット

・・・と、と、溶けてる~~~?

このアト買い物したケド帰宅まで2時間はかからなかったハズ。保冷剤もガッチリ。外は雪が舞い散る中。うっそー。

ケーキのクリームが溶けたのを見たのは生まれて初めて。確かにケーキを買ってからも買い物続行したのは初めてだけど。帰宅まで1時間と2時間の差はこんなにも巨大なのか~?

堅牢なチョコクリームの中にスポンジを閉じ込めたチョコケーキ。中はチョコクリーム2段、スポンジ3段の層になっており、中のチョコクリームはクルミ入り。チョコクリームはスイスチョコレート入り。

クリームはチョコクリームと言うよりホンモノのミルクチョコそのものを食べてるみたい。柔らかくてホイップっぽい感じ。

スイスチョコレートはあまり食べたコトがない。日本で食べるベルギーチョコっぽい味わい。

スポンジはふんわり柔らかいが少なすぎる。チョコクリーム多すぎる。多すぎる割にはオエップという感じはない。あまりしつこくないような感じなのはやはりチョコの品質がよいからだろう。

美味しい。美味しいがシンプルすぎ。チョコの味に頼りすぎ。チョコクリームとスポンジとクルミだけというのはあまりに素朴すぎる。今風じゃない。ココロが震えるような繊細さがない。

スポンサーリンク