ベイクドショコラケーキ【ヤマザキ】の感想

ベイクドショコラケーキ【ヤマザキ】パッケージ

スポンサーリンク

商品説明

ベイクドショコラケーキ【ヤマザキ】上

2022年8月発売。チルドスイーツ。新商品。購入価格180円。サイズは、約14.5cm×4.3cm。

【森永製菓】「BAKE」とのコラボ。

「BAKE」をイメージした、チョコケーキ。チョコクリーム入り、ブラウニー。焼きチョコクッキー生地を、トッピング。

「BAKE」は、外側が、サクサク焼きチョコ、内側は、なめらかなチョコ。暑くても、手で持っても、溶けない。「手が汚れない」というのが、特徴だそうですヨ。

【ファミマ】で、見つけました~。

食べてみた感想

ベイクドショコラケーキ【ヤマザキ】断面

サクサク~。

うわ~、コレは・・・焼きチョコ~。底は、もっと、サクサク~。ぶ厚い、チョコビスケット生地。

ブラウニーは、濃厚な、チョコ風味。しっとりと、とろける。半ナマのような、食感。

チョコクリームは、さらに、濃厚なチョコ風味。少し、とろ~りとした感じ。クリームクリームした、柔らかい感じじゃないが・・・食感は、やっぱり、クリーム。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ベイクドショコラケーキ【ヤマザキ】斜め

3.3点。

コラボ、大好き。「×」の文字を見ると・・・ついつい、買ってしまう。

なんか、よくワカランかったけど・・・メーカーのチョコ菓子との、コラボだったんですねぇ。

サクサク、サックリな、焼きチョコをかじると・・・とろけるブラウニー。そして、とろ~り、チョコクリーム。

チョコビスケット生地は、ビスケットビスケットしてなくて・・・焼きチョコっぽい。チョコらしい、あるいは、チョコケーキらしい、上質感が、あります~。

コレだけで・・・「BAKE」の再現率は、高いような気がしちゃいます。食べたコトないんですが。

ビスケット生地とブラウニーは、味も似ていて。

「ビスケット生地をトッピングした」と言うより・・・「焼いたら、外側が、焼きチョコになっちゃった~」みたいな。自然に、つながってるような感じ。

一体感があって、いい感じ。洋菓子店に置いてある、焼き菓子のチョコケーキみたい。

最初から、最後まで、濃厚なチョコ風味。ちょい濃いめの、チョコクリームが、アクセント。濃厚だが、ほろ苦さは、程よい。サクサクのビスケット生地が、真夏でも食べやすくしてくれてる感じ。

とっても、おいしかったですが・・・あ~、飲み物、欲しいワ~~。

ひとくちで、コーヒー1杯分ぐらい、持ってかれる感じ。ガブガブ飲める、ドリンクを用意して、食べて下さ~い。

熱量453キロカロリー、炭水化物49.7グラム。ともに、高め。

原材料

小麦粉(国内製造)、マーガリン、チョコレート、フラワーペースト、砂糖、卵、ココア、乳等を主要原料とする食品/トレハロース、加工デンプン、ソルビット、乳化剤、香料、増粘剤(アルギン酸Na、ジェラン)、乳酸Ca、保存料(ソルビン酸K)、リン酸塩(Na)、pH調整剤、膨脹剤、酸化防止剤(V.E)、V.C、カロテノイド色素。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量453キロカロリー、たんぱく質5.2g、脂質25.9g、炭水化物49.7g、食塩相当量0.1g。表示値は、目安。