ショコラクリームサンド【ヤマザキ】の感想

ショコラクリームサンド【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ショコラクリームサンド【ヤマザキ】上

2022年12月発売。チルドスイーツ。新商品。2コ入り。購入価格213円。1コのサイズは、約6.5cm×6.5cm。

チョコスポンジで、チョコクリームをサンド、チョココーティングしたケーキ。

食べてみた感想

ショコラクリームサンド【ヤマザキ】断面

スポンジ生地は、ふわふわ。しっとり。軽い。濃厚なチョコ風味。

チョコホイップは・・・一瞬で、消えた~。

ふわふわとも、とろとろとも、感じるヒマさえ、与えてくれなかったヨ~。ミルク風味だが・・・やはり、濃厚なチョコを感じる。ほろ苦い。

チョココーティングは、柔らかい。ミルクチョコ風味。アッサリとした味わい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ショコラクリームサンド【ヤマザキ】斜め

3.8点。

ま、眩しい。光り輝くゴールドのパッケージ・・・デジャヴュ。

コレは、先日食べた「ショコラ ド ロール(3個入)」と同じ。「冬のショコラスイーツ」シリーズなのですね~。

買っちゃいましょう。

チョコづくし。チョコスポンジと、チョコホイップと、チョココーティング。

「ショコラ ド ロール(3個入)」と、ホボホボ、同じ構成。ってか、カタチを変えただけじゃァないのか?・・・なんて、不安をヨソに、私は買っちゃいますヨ~。

食材(肉、玉ネギ、人参、ジャガイモ)が同じでも・・・カレーライス、肉じゃが、豚汁と続いても、全然オッケーな私です。

割と小ぶりなチョコサンド。こ、コレは、もしや・・・【ロッテ】の「チョコパイ」?

スッゴク濃厚。高級な「チョコパイ」? いや、ソレも、チガウ。濃ゆいチョコ風味が・・・とろける、とろける、とろけちゃうんですヨ~。

まるで、チョコアイスのように、スッキリ、スルリとしたクチ溶けに、ノックアウト。しかも、濃厚なチョコ風味は、ドコへやら・・・モノスゴク、軽いんです~。

ビックリしちゃいました~。「ショコラ ド ロール(3個入)」とは、全然、印象が違いますね~。

やはり、チョココーティングは、わかりやすい、おいしさの要。

最初のイリグチは、「チョコパイ」のような親しみやすさを、一瞬、感じさせて・・・ググーッと、高級志向に持って行かれちゃいました~。

「チョコホイップが少ない」と思ったんですが・・・もう、何もかもが、クリームのように、とろけちゃうんですモン。モンダイなしです。

まるで、トリュフチョコレートを食べてるような・・・至福のクチ溶けのチョコサンド。クリスマスらしい、華やかな味でした~。

スッゴク、おいしかったです~。

2枚のスポンジを挟んだスキマに、チョココーティングが入り込み、カタマリとなってました~。コレは、ご褒美感ですね~。

1包装当たり、熱量475キロカロリー、炭水化物44.7グラム。ともに、高め。

原材料

ホイップクリーム(国内製造)、チョココーチング、卵、砂糖、小麦粉、準チョコ、チョコレート、チョコスプレッド、植物油脂、乳化油脂、ココア/乳化剤、膨脹剤、加工デンプン、増粘多糖類、香料、リン酸塩(Na)、V.C、カロテノイド色素。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分(1包装当たり)

熱量475キロカロリー、たんぱく質4.7g、脂質30.8g、炭水化物44.7g、食塩相当量0.3g。表示値は、目安。

スポンサーリンク