ココナッツとマンゴーのケーキ【ヤマザキ】の感想

ココナッツとマンゴーのケーキ【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ココナッツとマンゴーのケーキ【ヤマザキ】上から見た図

2020年6月発売。新商品。購入価格105円。サイズは約15.5cm×5cm。

マンゴージャムとココナッツフレークビスケット生地を組み合わせたケーキ。

食べてみた感想

ココナッツとマンゴーのケーキ【ヤマザキ】断面図

ケーキはふんわり柔らかい。しっとり油脂感。モッチリ。

マンゴージャムは底の方にポッチリ。少なめ。甘酸っぱい。モッチリ弾力がある。ゼリーっぽい。

柔らかいビスケット生地。サクサク。香ばしい。ふわ~っと広がるココナッツの香りと風味。

甘め。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ココナッツとマンゴーのケーキ【ヤマザキ】横から見た図

3.3点。

トロピカルフルーツフェア。

すっごくワクワク~。トロピカルって、当たり外れが激しい気もするが・・・迷うコトなく購入。

すっごく美味しい。

ケーキ生地はホロリと崩れる、しっとりさ。

おぉ、コレは、コレは・・・マフィンだぁ~。マフィンっぽい感じ。しかも大好きなパン屋さんの焼いたマフィン~。

ココナッツってフシギ。

アジアンと組み合わせるとアジアンスイーツっぽくなるし、トロピカルフルーツと組み合わせるとトロピカル。

結局、おいし~ってコトだヨ~。

マンゴージャムは・・・こんなモン。高級マンゴーじゃあるまいし、想定内。

キレのある甘酸っぱさが、シュパーッ。チカチカ炸裂する感じ。少なめなので、程よい感じで、ココナッツとミックス。マンゴーの味は置いといても、風味がすっごく美味しい。

すっごくトロピカル。でもやりすぎてない。ケーキも風味もビスケット生地も、全部美味しい。

熱量418キロカロリー、炭水化物56.5g。ともに高め。

原材料

ミックス粉(小麦粉、砂糖、ぶどう糖、脱脂粉乳、食塩、卵白粉)(国内製造)、砂糖、全卵、マンゴージャム、小麦粉、植物油脂、マーガリン、卵白、水あめ、ショートニング、ココナッツ、卵白加工品/ソルビット、トレハロース、膨脹剤、加工デンプン、糊料(増粘多糖類)、乳化剤、酸味料、香料、リン酸Ca、カロテノイド色素、V.C、酸化防止剤(V.E)、漂白剤(亜硫酸塩)。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量418キロカロリー、たんぱく質5.0g、脂質19.1g、炭水化物56.5g、食塩相当量0.8g。表示値は目安。

スポンサーリンク