コーヒーヌガー クリームスフレケーキ【ヤマザキ】の感想

コーヒーヌガー クリームスフレケーキ【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

コーヒーヌガー クリームスフレケーキ【ヤマザキ】上から見た図

2019年11月発売。新商品。購入価格130円。パンのサイズは約8cm×7.5cm。

コーヒーチョコクリームをサンドしたスフレケーキ。

【チロルチョコ】とのコラボ。発売40周年の「コーヒーヌガー」をイメージ。

食べてみた感想

コーヒーヌガー クリームスフレケーキ【ヤマザキ】断面図

スフレケーキはギッシリめの生地。きめ細やか。固め。軽いっちゃ軽い。スフレっちゃスフレ?

ホロッと崩れる。ブッセみたい。コーヒーのようなチョコ風味。

クリームはねっとり。とろり。

あ、コッチはハッキリとコーヒーチョコ。コーヒーにココアを入れた時の感じ。コーヒーとチョコが濃厚に絡まる。ほろ苦い。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

コーヒーヌガー クリームスフレケーキ【ヤマザキ】横から見た図

2.6点。

コラボ。まるで天から光がさすように輝くその姿。胸がワクワク。買わずにいられない~。

ひとくちでしぼんだ~。

コレはスフレなのか?ふわふわを作らせれば天下一品の【ヤマザキ】はどーした~?

「コーヒーヌガー」を食べたコトがないのでよくワカラナイが、お菓子っぽさを表現してるのかな?

フレッシュさはまるで感じられないし、食感がな・・・。チョコを表現するため固いのか?

風味もどーかと思う。以前、私が作ったココアコーヒーは完全に失敗作。ソレに似てるってどーよ?

コレは私にコラボ商品を諦めさせるワナなのか?

負けない。私は買い続ける。普段食べたコトないような老舗の味も手軽に楽しめる。ソレがコラボ菓子パンだ~。コラボはやめないぞ~。

熱量256キロカロリー、炭水化物34.2g。ともに低め。そーいや小さい。値段高めだな。

原材料

小麦粉、コーヒーチョコスプレッド、卵、砂糖、マーガリン、水あめ、乳化油脂、準チョコ、砂糖混合異性化液糖、ショートニング、洋酒/加工デンプン、乳化剤、ソルビット、膨脹剤、グリセリン、香料、グリセリンエステル、甘味料(スクラロース)、酸化防止剤(V.E)、カロテノイド色素。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量256キロカロリー、たんぱく質4.0g、脂質11.5g、炭水化物34.2g、食塩相当量0.3g。表示値は目安。

スポンサーリンク