ムーンサンド(チョコ)【ヤマザキ】の感想

ムーンサンド(チョコ)【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ムーンサンド(チョコ)【ヤマザキ】上

2022年2月発売。新商品。購入価格105円。サイズは、約14.5cm×7.5cm。

ホイップクリームと、生チョコをサンドした、スポンジケーキ。スポンジは、チョコ生地で、マーブル模様に仕上げている。

食べてみた感想

ムーンサンド(チョコ)【ヤマザキ】断面

スポンジは、ホロリと、ハズレる。柔らかいが、フレッシュ感は、あんまりない。わずかに、しっとりしてるが・・・湿気てるような感じ。

クリームは、少なめ。

クリームが挟まってるのは、2段。下は、フツーのホイップ。上は、チョコホイップと、生チョコ。

生チョコは・・・ねっとり。ほろ苦いチョコクリーム。濃いチョコ風味。チョコホイップは、少なすぎて・・・印象は、少なめ。

ホイップに至っては、もっと、少なすぎて・・・印象に残らない。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ムーンサンド(チョコ)【ヤマザキ】斜め

2.9点。

「ムーンサンド」・・・ナンジャソレ? いまさら? 今まで、サンザン、半円形のケーキを、出してきたのに?

ピンと来ない。オバサンは、ムーンサルトと、間違えちゃいましたヨ~。

それにつけても・・・クリームが、少ない。

ケド、まぁ・・・ケーキがメインとゆーか、コレは、コレで、アレなんだろーと思う。

クリームファンとしては、ちと寂しいが・・・クリームが少なくても、しっくりと来る。つまり・・・こーゆーケーキなんだろ~と。

クリームの中では、チョコクリームの、ほろ苦さが、ヒリリ。印象的。マーブル模様のチョコスポンジと、つながり、さらに、引き立っている。

ただ・・・生チョコ? ソレは、言い過ぎでしょ? 

濃いチョコ風味というだけで・・・生クリーム感とゆーか、ミルク感は、あんまり、感じられなかったし。

このスポンジ・・・懐かしいなぁ。香りも独特。昭和っぽい香りが、しますヨ~。

このテのスポンジケーキって、クオリティが高くない感じだケレドモ・・・・「イマイチ」と言うのも、なんか、チガウ。なんか、味わい深いんだよねぇ。

クリームが少ない分、気軽さもあって、クッキーをつまむように、パクパク食べられちゃいました~。

熱量364キロカロリー、炭水化物51.7グラム。炭水化物、高め。

原材料

砂糖(国内製造)、卵、小麦粉、水あめ、チョコレート、マーガリン、ショートニング、乳化油脂、チョコスプレッド、乳等を主要原料とする食品、ココア、加糖練乳、バター、食塩、植物油脂/乳化剤、膨脹剤、酒精、香料、着色料(カラメル、カロテノイド)、V.C、酸化防止剤(V.E)。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量364キロカロリー、たんぱく質5.2g、脂質15.2g、炭水化物51.7g、食塩相当量0.4g。表示値は、目安。

スポンサーリンク