プリンアラモード風味オムレット【ヤマザキ】の感想

プリンアラモード風味オムレット【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

プリンアラモード風味オムレット【ヤマザキ】上から見た図

要冷蔵。購入価格213円。サイズは約13.5cm×5.5cm。

プリン、カラメルクリーム、ピーチ、パイン、ホイップクリームをサンドしたオムレット。

食べてみた感想

プリンアラモード風味オムレット【ヤマザキ】断面図

ケーキ生地はふわふわ。柔らかい。しっとり。きめ細やか。豊かな卵風味。

ホイップクリームはふわふわ。きめ細やかな泡だて。とろける口溶け。ミルク風味。アッサリ。

プリンはモッチリ。固め。ぷりんとゼリーっぽい。アッサリ。味が薄めのプリン。

フルーツはチラホラ。パイナップルは甘酸っぱい。桃は甘さ控えめ。おいし。

あれ?カラメルクリームは?

プリンの下が少しカラメル色のような・・・まさかコレ?あんまりカラメル風味は感じられなかった~。よくワカラナイ。

原材料を見ると「カラメルシロップ」との記載。まさか、やっぱり、アレ?

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

プリンアラモード風味オムレット【ヤマザキ】横から見た図

3.5点。

「プリンアラモード」と聞けば、じっとしてられない。そんな世代でゴザイマス。

ホイップでプリンとフルーツをくるむ。ホイップが主役のプリンアラモード。

フルーツの酸味とホイップがすっごく合う~。少なめだケド、アクセント。シロップ漬けと言っても、甘ったるくはない。いい感じデス~。

さてさて、プリン。だって、プリンアラモードですから~。

焼きプリンが苦手な私は、固めのプリンが苦手。だが、ソレはいい。モッチリ。ホイップの中を泳ぐ白玉みたい。悪くない食感。

味・・・ですヨネ。ひとくちめ・・・なんじゃコレ~?

水っぽい。タマゴ、ドコ行った~?

思ったプリンとチガウ。チガウケド・・・なんか問題ナッシングのような。サッパリしてて、夏向き。美味しかったりして~。水ようかん、ならぬ、水プリン?

ハッキリ言って・・・すっごくおいし~。

モチロンだヨ~。たっぷりホイップにタマゴ風味のオムレット。間違いナイ。カラメルクリームがワカラナイなんて、ちっちゃなモンダイ。

プリンに対する期待は・・・なんだか宙ぶらりん。プリンアラモードと言うより、みつ豆と考えたら、どーだろ~?

白玉っぽいプリンとフルーツで、そんな感じ。でも豆がない。私は気にしないが、みつ豆ファンが怒るかな?

「まるごとバナナ」より、チョッピリ、スマート。ホイップのふわふわな美味しさに有頂天。でもしつこくない。アッサリペロリ。年を取ったオバサンでもダイジョーブな量。

「まるごと」シリーズのスポンジより、タマゴ風味たっぷり。ホイップとバツグンに合う~。

「まるごと」シリーズの進化系っぽい、このシリーズ。全くもって、目が離せないヨ~。

熱量368キロカロリー、炭水化物42.7g。

原材料

ホイップクリーム(国内製造)、全卵、カスタードクリーム、砂糖、小麦粉、パインシロップ漬け、黄ももシロップ漬け、牛乳、水あめ、カラメルシロップ、乳化油脂、ショートニング、植物油脂、卵黄、卵白、バター、卵白加工品/トレハロース、乳化剤、グリシン、膨脹剤、増粘剤(アルギン酸Na、増粘多糖類)香料、加工デンプン、カゼインNa、pH調整剤、酸味料、リン酸塩(Na)、V.C、酸化防止剤(V.C)、カロテノイド色素。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆・桃・ゼラチン。

栄養成分

熱量368キロカロリー、たんぱく質5.2g、脂質19.6g、炭水化物42.7g、食塩相当量0.4g。表示値は目安。

スポンサーリンク