ザクザクスティックロール【ヤマザキ】の感想

ザクザクスティックロール【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ザクザクスティックロール【ヤマザキ】上から見た図

2019年11月発売。新商品。購入価格116円。パンのサイズは約16.5cm×5cm。

スティック型のロールケーキ。表面に砂糖の粒をトッピング。

食べてみた感想

ザクザクスティックロール【ヤマザキ】断面図

あれ? ケーキ生地はシャルロット?

卵っぽいコク。ふわふわ。柔らかい。空気を含んだメレンゲっぽい生地。わずかにザラつく食感。ブッセに似てる。ものすごく軽い。

トッピングに砂糖の粒。ランダムにまかれた感じ。ザクザク。ジャリジャリ。

クリームはとろりとたっぷり。コクがある。バタークリームっぽい。

え?

辛い。トッピングは砂糖だと思ったケド塩の粒?いや、やっぱ砂糖だ~。

・・・クリームだ~。クリームのどっかから塩味が~。しかも塩スイーツとかの生易しいレベルじゃない。ガツンと強力。まるでポテチみたいな塩加減。

なんじゃ、コレ~? いいの? いいの、コレ?

いいんだ~。いいにキマってる~。おいし~。止まらない~。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ザクザクスティックロール【ヤマザキ】横から見た図

3.5点。

スレンダーなボディからムニュッと溢れるクリーム。ソレもそのハズ。思いの外、た~っぷり詰まってるんです~。

軽やかなケーキ生地にとろとろコクのあるクリーム。砂糖のザクザク食感。ソレだけで充分美味しいハズなのに、トンデモナイ爆弾が隠されてた~。

たっぷりのクリームが、まるで清らかな泉の水のようにアッサリ&サッパリ。生まれてはじめての味だよ~。甘じょっぱいというレベルでもない。並み居る塩スイーツが顔面蒼白。胸がドッキドキ~。トキメキが止まらない~。

コレはヤバい。一緒に食べる人は選ばねば。恋に落ちちゃう可能性もあるかも? 吊り橋理論。私は吊り橋ドコロか歩道橋もコワイんですケドね~。

熱量389キロカロリー、炭水化物54.0g。ともに高め。

原材料

砂糖(国内製造、ベルギー製造)、マーガリン、卵白、卵黄、小麦粉、植物油脂、でん粉、バター/グリシン、膨脹剤、乳化剤、酢酸Na、安定剤(増粘多糖類)、グリセリンエステル、酸化防止剤(V.E)、V.C、酵素、香料、カロテノイド色素。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量389キロカロリー、たんぱく質6.3g、脂質16.4g、炭水化物54.0g、食塩相当量0.4g。表示値は目安。

スポンサーリンク