ルマンドアイス ロイヤルミルクティー【ブルボン】の感想

ルマンドアイス ロイヤルミルクティー【ブルボン】パッケージ写真

 

スポンサーリンク

商品説明

2018年12月3日、関西及び中四国エリアにて発売。新商品。150ml。購入価格213円。

アイスクリーム。無脂乳固形分8.5%、乳脂肪分8.0%、卵脂肪分0.7%。

ミニタイプのクレープクッキー「ルマンドキャラメル」をまるごと入れたアイスモナカ。アイスはミルクティーアイス。モナカとの接地面はミルクティー風味のチョココーティング。

去年発売された「ルマンドアイス」の第2弾。ロイヤルミルクティー・フレーバー。去年に引き続き地域限定発売から販売エリアを拡大してゆく手法。残念ながら関西はいつも遅めな感じ。

ルマンドアイス【ブルボン】の感想

ルマンドアイス ロイヤルミルクティー【ブルボン】横から見た図

【ブルボン】のロゴが際立つ。4人でシェアしたとしてもひとり「ワン・ブルボン」。

ルマンドアイス ロイヤルミルクティー【ブルボン】中身はこんな感じ

食べてみた感想

ひとくちで香り高い紅茶の風味に包まれる。おいし~い。これぞロイヤルミルクティー!!!という味わい。

紅茶の上品で豊かな風味を余すトコなく引き出されているが、えぐみや苦味は全くない。スッキリとした味わい。

柔らかなモナカに包まれたロイヤルミルクティーアイスは濃厚でコクがある。ロイヤルミルクティーらしいミルキーな味。とろりとなめらか。どんどんとろけてゆく~。

ルマンドは太め。こんなに太かったっけ?

太かったみたい。去年「プレーン」食べた時もルマンド部分が多いと感じてた~。

サクサク軽快な音はたてるが・・・少々湿ってる感じ。去年の「プレーン」はルマンドそのものの繊細な食感に驚かされた記憶があるんだが・・・。

サクサクが繊細ではなくザクザク?厚めのクレープのように感じちゃう。私の味覚が変化したのかルマンドが変化したのか不明。

キャラメル風味はほのか。ミルクティー風味にかき消されてるが美味しいのでモンダイなし。

チョココーティングは全く気づかず。勝手にホワイトチョコだと勘違い。食べ終わってから「あれ?」・・・ミルクティー風味のチョコか。わかんないワケだ~。

ダブルで濃厚。ロイヤルミルクティー風味のアイスが美味しいッ。

あまり「ブルボンアイス」の美味しさを感じられなかったのは残念。お値段は高いがボリュームはある。カロリーや炭水化物も高め。シェアできるのがいい。

原材料

牛乳、クッキー(小麦粉、砂糖、植物油脂、マーガリン(乳成分を含む)、水飴、液全卵、マルトース、ホエイパウダー(乳成分を含む)、乳糖、キャラメル粉末(乳成分を含む)、全粉乳、ココアパウダー、食塩、ココアバター)、乳製品、モナカ(小麦を含む)、チョコレートコーチング(乳成分を含む)、砂糖、水飴、液卵黄(卵を含む)、紅茶エキス粉末、クリーミングパウダー(乳成分を含む)/加工デンプン、乳化剤(大豆由来)、着色料(カラメル、カロテノイド)、安定剤(増粘多糖類)、香料(乳由来)、膨脹剤、環状オリゴ糖。

アレルギー物質(特定原材料等27品目中)

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分表示

エネルギー340キロカロリー、たんぱく質4.7g、脂質16.8g、飽和脂肪酸9.0g、炭水化物42.9g、 糖質42.0g、食物繊維0.9g、 食塩相当量0.2g。

スポンサーリンク