ステラおばさんのクッキーサンドアイス(マカダミア)【森永】の感想

ステラおばさんのクッキーサンドアイス(マカダミア)【森永】パッケージ写真

スポンサーリンク

 

商品説明

2018年11月19日コンビニ限定で先行発売。12月3日ようやくスーパーなどでも発売。新商品。購入価格213円。

アイスクリーム。無脂乳固形分9.0%、乳脂肪分8.0%、卵脂肪分1.7%。

「ステラおばさんのクッキーサンドアイス(チョコチップクッキー)」に次ぐ第2弾。

クッキーサンドアイス。サイズの異なるマカダミアナッツを練り込んだクッキーはアプリコットジャムが隠し味。アプリコットジャムは1.1%使用(クッキー中)。

ステラおばさんのクッキーサンドアイス(マカダミア)【森永】横から見た図

箱に入ってる時は気づかなかったケド・・・ちっさ。

ステラおばさんのクッキーサンドアイス(マカダミア)【森永】中身はこんな感じ

食べてみた感想

クッキーは分厚い。サクッとして柔らかい。しっとり。くちの中でとろける感じ。

ジャムの味は感じない。そりゃそーだ。だからこそ隠し味。だがそんな気がしてきちゃう。アプリコットジャムをのせたクッキーみたいなフルーティーなイメージ。マカダミアナッツの華やかのせいかもしれない。

丸くてでっかいマカダミアがゴロゴロ。弾けるような香ばしい美味しさ。ナッツのクリーミィさとクッキーのコクがコール&レスポンス。マカダミアはチョコよりクッキーのためにあったんだなぁと実感。

美味しいッ!!さすがステラおばさんのクッキー!!

アイスはさらにぶっとい。濃厚なミルクと卵の風味が混ざり合うコク深い味わい。ふわっふわっとホイップのように柔らかく軽やか。ホロッホロッと崩れる感じ。

うわ~ん。美味しすぎッ!!!

実は開けた時、その小ささにショーゲキとともにイカリもフツフツ。だが美味しいんだからしゃーない。ずるいぞぉ~。こんなに美味しいなんて~。

「ステラおばさんのクッキー」自体がお値段高いんだからしゃーないか。

・・・トコロで、ステラおばさんとクレアおばさんって親戚だっけ?

全然チガウ。「クレアおばさん」は【グリコ】だ。しかも「ステラおばさん」は本当に存在してたのか~。

その上私達が「おばさん」と呼んでいいのかも微妙。「ステラおばさんのクッキー」の創業者は「ステラおばさん」の甥。ホンモノの「おばさん」だったのか。

美味しいワケだ。大昔から家族に、地域に、全米に、そして日本にも愛され続けてる味。高いのもしゃーない。「コタツでアイス」の冬の贅沢にはピッタリかもしれない。

・・・とテンション爆上がったトコロで【森永製菓】の公式サイトの説明見ちゃった~。

「ステラおばさんの手作りのようなクッキー」でアイスをサンドしたクッキーアイス。

・・・エ?「のような」?どゆこと~?

【(株)アントステラ】の許諾を得て、【森永製菓】が企画・製造・販売。だったのか~。「ステラおばさんのクッキー」だと信じて食べちゃってたよ~。まいいや。

美味しいからモンダイなし~。

原材料

クッキー(小麦粉、砂糖、マカダミアナッツ、マーガリン、乳製品、鶏卵、デキストリン、アプリコットジャム、食塩)、乳製品、砂糖、卵黄、卵加工品、デキストリン、水あめ、卵黄油/香料、乳化剤(大豆由来)、安定剤(増粘多糖類)、膨脹剤、酸味料、酸化防止剤(ヤマモモ抽出物)。

アレルギー物質(27品目中)

小麦・卵・乳・大豆。

落花生を含む製品と共通の設備で製造。

栄養成分表示

エネルギー264キロカロリー、たんぱく質3.3g、脂質16.0g、炭水化物26.6g、食塩相当量0.24g。

スポンサーリンク