ふんわりトーストのたまごサンド【セブンイレブン】の感想

ふんわりトーストのたまごサンド【セブンイレブン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ふんわりトーストのたまごサンド【セブンイレブン】上

2021年6月29日発売。新商品。138.24円。パンのサイズは、約14cm×6cm。

タマゴサラダと、ケチャップをサンドした、フレンチトースト。

食べてみた感想

ふんわりトーストのたまごサンド【セブンイレブン】断面

うわ~、パン、ふわっふわ~。モッチリ。しっとり。うっすら、タマゴ風味。アッサリとした、フレンチトースト。

タマゴは、とろとろ~。ソースみたい。黄身ソースの中に、トコロドコロ、白身。コリコリ食感。マヨの酸味が、効いている。

トマトの酸味が、キリッ。トマトケチャップは、タマゴと合う。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ふんわりトーストのたまごサンド【セブンイレブン】斜め

3.6点。

うわ~、コレは、おいしい。メッチャ、おいしいですぞ~~。

まず、フレンチトーストって、トコロ。

買う決め手となった、おいしさポイントでありながら、同時に、不安ポイント。タマゴサンドなのに、甘すぎたら、どーしよ?

ご安心ください。

フツーのフレンチトーストとは、違います。ももともと、ブリオッシュのような、タマゴ風味豊かな。山型ミニ食パン。

タマゴとミルク。淡く控えめに、塗ってるのか、浸してるのか? 

ブリオッシュの、タマゴとミルクと、自然に調和。ドコまでが、浸ってるのか、ドコまでが、モトモトのブリオッシュ風味なのか・・・境い目がワカラナイ。ナチュラルなグラデーション。

ボリュームたっぷり。ぶ厚いオムレツのような、カタチの、ゆでタマゴサラダ。ゆでタマゴと言うには、とろとろすぎ、黄身すぎ、おいしすぎィ~。

モノスゴク、黄身が多いにの、濃すぎない。クリーミィな、マヨの酸味が、たまらんワケです。

タマゴサンドは、断然、ゆでタマゴ派。

おウチで作っても、失敗のしようがない、おいしいタマゴサンドですが、カフェの料理のように、オシャレに仕上げてくれました~。

フレンチトーストとタマゴサラダ。夢のコラボです。ケチャップが、アクセント。

熱量301キロカロリー、糖質28.4g。ともに、低め。

原材料

たまごフィリング、小麦粉、牛乳、卵、トマトケチャップ、砂糖、乳等を主要原料とする食品、ショートニング、パン酵母、マーガリン、粉末水飴、食塩/増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、酢酸(Na)、グリシン、pH調整剤、調味料(アミノ酸)、カロチノイド色素、ショ糖脂肪酸エステル、酵素、V.C、香辛料、リゾチーム。

アレルギー物質

卵・乳成分・小麦・大豆。

栄養成分

熱量301キロカロリー、たんぱく質7.0g、脂質17.5g、炭水化物29.3g、 糖質28.4g、食物繊維0.9g、 食塩相当量1.4g。推定値。

スポンサーリンク