ホイップカスタードブリオッシュ【セブンイレブン】の感想

ホイップカスタードブリオッシュ【セブンイレブン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ホイップカスタードブリオッシュ【セブンイレブン】上

2021年6月29日発売。新商品。149.04円。パンのサイズは、約9cm×9cm。

ホイップと、カスタードを、包んだパン。クランブルと、シュガーコーチングを、トッピング。

食べてみた感想

ホイップカスタードブリオッシュ【セブンイレブン】断面

うわ~。シュガーコーチングが、ホロホロ、落ちちゃう~。ご注意~。

パンは、ふんわり柔らかい。淡い風味。軽い生地。

ホイップが、たぁ~っぷり~。ふわふわ。モフモフ。雲が湧き上がってくるような食感。豊かなアワアワが、くちの中で、とろけますヨ~。

濃い。とても濃い、ミルク風味。アッサリとした味だが、コクがある。

カスタードは、タマゴが効いてる。とろとろオムレツのような、フレッシュで、出来たての味・・・かと思えば、別のトコでは、ぷるんっ。少し火の入った、ゼリーのようなカスタードもある。

サクサク、シャリシャリ。サクシャリ。シュガーコーチングと、スクランブルの、細やかな食感。ほんのり甘く、香ばしいアクセント。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ホイップカスタードブリオッシュ【セブンイレブン】斜め

4.1点。

きゃー、うんま~~~い。

このホイップ、ですヨ~。おいしさの中心は、いつだって、ホイップ

繊細で、甘やかだが、「スッキリとしたピュアミルク」と言うよりも、濃く、コク深いミルク。とても奥行きがあり、酔いしれてしまう。「香ばしい」とも感じるような、ミルク風味~。

まるで、チルドスイーツのような、クオリティ。

控えめな量のカスタードとも、バランスがよく、神の領域。何びとも、ホイップちゃんの、ジャマダテは、できはしないのでアール。

パンの風味は、ブリオッシュと言うには、少々淡い風味な気がするが、とても、おいしい。

とても軽くて、ブッセ寄り。ソコまで、メレンゲしてないが・・・この軽さが、スイーツっぽくて、ホイップちゃんを包むのに、ふさわしい繊細さなのだ~。

トッピングも、控えめな感じが、とても好印象。

全てが、繊細。繊細なホイップちゃんを、もり立てるために、存在している。女王ホイップと、お供のモノたち。

たっぷりのホイップと、カスタードが、詰め込まれたパン。以前なら、「シュークリームのようなパン」と言うだろ~。だが、今は?

モチロン、アノパン。「マリトッツォ」ですぜぇ~~~。

ホイップちゃんと、マリトッツォの勢いが、もう、どーにも、止まりませ~ん。

何でもいいんです、私は。ホイップちゃんが、たっぷりあれば。ホイップちゃんが、シアワセなら、私も、シアワセ~~。

熱量307キロカロリー、糖質36.3g。

原材料

小麦感、カスタード風味フラワーペースト、ホイップクリーム、卵、シュガーコーチング(砂糖、植物油脂、乳糖、その他)、マーガリン、砂糖、パン酵母、麦芽糖、バター、食塩/グリシン、加工澱粉、乳化剤、増粘剤(増粘多糖類、加工澱粉)、セルロース、酢酸Na、pH調整剤、香料、V.C。

アレルギー物質

卵・乳成分・小麦・大豆。

栄養成分

熱量307キロカロリー、たんぱく質6.0g、脂質15.1g、炭水化物37.3g、 糖質36.3g、食物繊維1.0g、 食塩相当量0.48g。推定値。

スポンサーリンク