窯出しベイクドレモン チーズクリーム【セブンイレブン】の感想

窯出しベイクドレモン チーズクリーム【セブンイレブン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

窯出しベイクドレモン チーズクリーム【セブンイレブン】上から見た図

2021年2月23日発売。新商品。149円。パンのサイズは、約9cm×9cm。

チーズクリームをトッピングしたデニッシュ。レモンシュガーをコーティング。

食べてみた感想

窯出しベイクドレモン チーズクリーム【セブンイレブン】断面図

真ん中辺のレモンシュガーは、ぶ厚い。カットすると、パキッ。割れてしまった~。

大きなヒトカケラを、ポイッ。くちに放り込む。

す、す、スッパー。甘酸っぱいと言うより、スッパーーー。梅干しを食べた時みたいに、目がショボショボしちゃうヨ~。

デニッシュは、ふんわり柔らかい。しっとりとしたデニッシュ。

チーズクリームは、ねっとり。濃厚なチーズ風味。レアチーズみたいな感じ。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

窯出しベイクドレモン チーズクリーム【セブンイレブン】横から見た図

3.2点。

「窯出し」。このコトバに惹かれてしまった~。

よく考えてみたら・・・どのパンも、窯から出すんじゃァないですか~? 出したて、焼き立てってコトなんでしょーか?

ソレはさておき、美味しかったです~。

チーズクリームは、濃厚ですが、ありがち。デニッシュは、アッサリめ。

この2ツだけなら、あんまり特徴が、ないんですが・・・レモンシュガーがあるコトで、グッと、上品さが増してます~。

パリパリ~。コクがあって、ちょっと、ホワイトチョコっぽい感じです。

単独で食べると、ショーゲキのスッパさ。デモ、チーズクリームと食べると、そ~でもない。チーズクリームは、チーズクリームで、濃厚さが、爽やかさに、チェンジ~。

お互いが、お互いを打ち消し合って、マイルド。いい感じです。チーズのコクと、レモンのスッパさが、爽やかにマッチしている、デニッシュです。

熱量311キロカロリー、糖質27.3g。ともに、低め。

原材料

小麦粉、チーズクリーム(植物油脂、砂糖、水飴、ナチュラルチーズ、その他)、マーガリン、シュガーコーチング(砂糖、植物油脂、レモンパウダー、その他)、砂糖、ショートニング、卵、パン酵母、乳等を主要原料とする食品、発酵種、食塩、麦芽エキス/加工澱粉、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、グリシン、香料、酢酸Na、pH調整剤、酒精、乳化剤、酸味料、セルロース、V.C、カロチノイド色素。

アレルギー物質

卵・乳成分・小麦・オレンジ・大豆。

栄養成分

熱量311キロカロリー、たんぱく質3.6g、脂質20.7g、炭水化物28.0g、 糖質27.3g、食物繊維0.7g、 食塩相当量0.49g。推定値。

スポンサーリンク