ラ・ベットラ ティラミス風シューブール【第一パン】の感想

ラ・ベットラ ティラミス風シューブール【第一パン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ラ・ベットラ ティラミス風シューブール【第一パン】上

2021年11月発売。新商品。購入価格116円。パンのサイズは、約12cm×11cm。

北海道産マスカルポーネ入り、ホイップクリームをサンドした、ティラミス風の菓子パン。コーヒー風味のシュー皮をトッピング。

人気イタリアンレストラン【ラ・ベットラ】の落合務シェフ監修。

食べてみた感想

ラ・ベットラ ティラミス風シューブール【第一パン】断面

パンは、ふわっふわ。やわらか~い。スッゴク、しっとり。甘め。

シュー皮は、厚みが薄め。コーヒーの香りはするが、あんまり風味はしない感じ。ほろ苦さも、あんまり。

チーズホイップは、たっぷり。ねっとり。甘め。コクがある。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ラ・ベットラ ティラミス風シューブール【第一パン】斜め

3.2点。

久々の「ラ・ベットラ」シリーズ。

【第一パン】は、この辺じゃ、見つかりにくい。レアモンなんですワ~。

見た感じは、ホボホボ、メロンパン・・・と見せかけて、シュー皮も、パンも、ふわっふわ~。頼りなげ~。

なので、ぶ厚いクリームの、ねっとり食感が、際立ってるんです~。パンより、クリームの食感の方が、しっかりしてるんですヨ。ビックリですよね~。

そんなワケで、チーズホイップのボリュームは、相当なモンです。

ふわふわのパンが、アワと消えて、生のクリームに、ジカに触れたような気分。コクがあって・・・いかにも、菓子パンという感じ。

クリームの食感が、ナマナマしくて・・・罪悪感も大きいです~。しかし・・・構うもんですか~。スッゴク、おいしかったです~。

チーズホイップを堪能。考えてみたら、ティラミスですもん。アタリマエかもしれませんね~。

・・・あ、かすかに、コーヒーも感じます。わずかに、ほろ苦みが、舌に残りますヨ~。

ホボホボ、チーズホイップですが・・・かすかに、1滴のコーヒー。このバランス、いい感じです。

エネルギー300キロカロリー、炭水化物43.1グラム。

原材料

小麦粉(国内製造)、チーズ風味クリーム、卵、砂糖調製品(砂糖、小麦粉)、ショートニング、ぶどう糖果糖液糖、ミックス粉(でん粉、ショートニング、小麦粉、乳製品、食塩)、マーガリン、粉乳調製品(砂糖、ホエイパウダー、脱脂大豆粉、小麦粉、脱脂粉乳)、パン酵母、ぶどう糖、食塩、インスタントコーヒー、植物油脂、ココアパウダー、コーヒーソース/グリシン、乳化剤、ソルビトール、香料、カゼインNa、酢酸Na、糊料(増粘多糖類)、リン酸塩(Na)、膨脹剤、着色料(カラメル、カロチノイド)、セルロース、イーストフード、酸味料、ビタミンC。

アレルギー物質

小麦・卵・乳成分・大豆。

栄養成分

エネルギー300キロカロリー、たんぱく質6.4g、脂質11.3g、炭水化物43.1g、食塩相当量0.5g。表示値は、目安。

スポンサーリンク