生チョココロネ【ファミリーマート】の感想

生チョココロネ【ファミリーマート】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

生チョココロネ【ファミリーマート】上から見た図

2020年1月14日発売。新商品。128円。パンのサイズは約14.5cm×8cm。

生チョコクリームを入れたブリオッシュコルネ。

食べてみた感想

生チョココロネ【ファミリーマート】断面図

パンはふわっふわ~。やわらか~い。きめ細やか。しっとり。ツヤツヤの皮を噛みちぎろうとすると、パンが潰れる~。

モッチリ。油脂感たっぷり。風味のある生地。でもブリオッシュかな?あんまりブリオッシュっぽくない。

生チョコクリームはたっぷり。結構シッポの方まで入ってるヨ~。

とろとろ~。なめらか。クリーミィ。カナリほろ苦い。コクのある濃厚なチョコ風味。スッキリとした上品さ。生チョコらしい高級感のあるクリーム。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

生チョココロネ【ファミリーマート】横から見た図

3.4点。

チョココロネ。昔からの定番中の定番。

ずっと買いたかったケド、他にもっと華やかで美味しそうなコロネが目白押し。今日やっと買えた~。

パンはふわふわしっとり。いかにも菓子パンという、コロネにふさわしいパン。

とっても美味しい。でもブリオッシュっぽいリッチさは、あんまり感じられなかったな。

チョコクリームの濃厚さがインパクト大。大人のほろ苦さと、鼻に抜けるようなチョコ風味が、優しいパンとすっごく合ってる~。

とっても美味しい。

でも・・・チョコクリームの濃厚さはあるものの、思ったよりフツー。定番だからしゃーないかな?

スイーツとしか思えない、数々のコロネを繰り出してきた【ファミマ】だからこその、魔法を期待してしまった~。

・・・・・・よく見ると、「ファミマのコロネ」のロゴがない。

コロネでは誰にも負けない。絶大なる自信を持ってコロネを世に送り出してきた【ファミマ】の気概だと思ってたんだが。

どーも、2019年のアタマからなくなってたみたい。ちと寂しいが、私はいつまでも【ファミマ】のコロネを応援するぞ~。

熱量286キロカロリー、炭水化物40.8g。熱量は低め。

原材料

生クリーム入りチョコフラワーペースト、小麦粉、糖類、卵、植物油脂、パン酵母、マーガリン、脱脂粉乳、食塩、でん粉、発酵風味料、植物性たん白、デキストリン、油脂加工品、卵粉/加工デンプン、グリシン、乳化剤、ソルビット、膨脹剤、カラメル色素、pH調整剤、糊料(増粘多糖類、アルギン酸エステル)、香料、保存料(ソルビン酸K)、イーストフード、グリセリンエステル、酢酸Na、乳酸Ca、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量286キロカロリー、たんぱく質6.2g、脂質10.9g、炭水化物40.8g、食塩相当量0.5g。表示値は目安。

スポンサーリンク