広島名物 お好み焼き風パン【フジパン】の感想

広島名物お好み焼き風パン【フジパン】パッケージ写真

スポンサーリンク

 

商品説明

2018年10月発売。新商品。

焼きそばフィリング、キャベツフィリングを包んだお好み焼き風のパン。

広島名物お好み焼き風パン【フジパン】上から見た図

広島名物お好み焼き風パン【フジパン】横から見た図

広島名物お好み焼き風パン【フジパン】中身はこんな感じ

食べてみた感想

パンはふんわり柔らかい。

フィリングは少ない。キャベツフィリングはよくわからなかった~。

焼きそばも少ない。コッテリとしたソース味。しっかりとした味付け。玉ねぎ入り焼きそばらしいが玉ねぎもよくわからなかった~。野菜感は少ない。塩味は効いてる感じ。

トッピングはマヨネーズ味ドレッシングとアオサ。スパイシーなソースとマイルドなマヨ。たっぷりのアオサがお好み焼き感を盛り上げる。

美味しい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

2.7点。

買った時は焼きそばパンじゃないのかと思ったがチガウ。具材の少なさがお好み焼き風。焼きそばが多いと焼きそばパンになっちゃうトコだった~。アブナイアブナイ。

具材の入ってないパンで包んでいるトコが広島風。ふんわりと膨らんだパンとスパイシーな焼きそばがとても合う。そしてたっぷりのアオサでお好み焼きの完成。

カロリー、炭水化物ともに低い。ボリュームは少ない。小腹が空いた時など便利。

原材料

小麦粉、タマネギ入り焼きそばフィリング、キャベツフィリング、濃厚ソース、マヨネーズ味ドレッシング、砂糖、卵、マーガリン、パン酵母、ブドウ糖、乳等を主要原料とする食品、食塩、かつお削りぶし、あおさ粉/増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、酢酸Na、グリシン、着色料(カラメル、V.B2)、乳化剤、イーストフード、香辛料、V.C。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・乳成分・小麦・大豆・鶏肉・豚肉・もも・りんご。

同じ製造ラインで落花生を含む製品を生産。

えび、かにを含む製品と同一のラインで生産した原料を一部使用。

栄養成分表示

エネルギー149キロカロリー、たんぱく質4.2g、脂質3.4g、炭水化物25.5g、食塩相当量1.31g。表示値は目安。

スポンサーリンク