ローソン チョコバナナクレープ包み(3種のベリーソース入り)の感想

ローソン チョコバナナクレープ包み(3種のベリーソース入り)パッケージ写真

スポンサーリンク

 

商品説明

2018年10月9日発売。新商品。320円。

カスタードクリーム、スライスバナナ、ベルギーチョコ使用のチョコソース、3種のベリーソースを包んだチョコクレープ。ベルギーチョコ使用のクルミ入りブラウニーをトッピング。

ローソン チョコバナナクレープ包み(3種のベリーソース入り)上から見た図

蝶ネクタイのブラックスーツに身を包んだ英国紳士みたい~。クレープでお雛様できそうだな。

ローソン チョコバナナクレープ包み(3種のベリーソース入り)横から見た図

ローソン チョコバナナクレープ包み(3種のベリーソース入り)中身はこんな感じ

食べてみた感想

チョコクレープは薄い。ふわりと柔らかい。チョコ風味。ほろ苦さはさほど感じられない。見た目の漆黒さの割にはシンプル。甘さ控えめ。

クレープに薄く塗ったカスタードクリーム。とろりとした洋菓子屋さんのカスタード。

ベリーソースをひとくち。洋酒に漬けたような風味豊かな味わいにうなる。甘酸っぱい。ラズベリーの酸味がアクセントになった3種のベリーの複雑な味わい。

とてもフレッシュ。とてもフルーティー。とても美味しい。ベリーの爽やかさの中にブルーベリーのコクもある。ベリーソースのフルーティーな酸味がチョコクレープにすっごく合う。

ベルギーチョコ使用のチョコソースはよくわからなかった~。ベリーソースの反対側にあったのかも。半分しか食べてないのでよくわからなかった~。

たっぷりのホイップクリーム。きめ細やかでふわっふわ。とろりとアイスのよう口溶けてゆく。ミルキー。甘さ控えめ。

スライスバナナは柔らかい。フルーティーな甘さは違和感なくクリームに溶け込んでいる。クリームと同時に溶けてゆく感じ。

ブラウニーは濃厚なカカオ風味。しっとりとした口溶け。ほぼチョコで出来ている。まさにブラウニー。

ほろ苦い。いや苦みばしってる。ギュッとチョコを凝縮したような苦みはキョーレツなご褒美感。クルミの味わいが変化をつけている。

めっちゃくちゃ美味しい!!!

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

4.5点。

クレープというスイーツがクリームを包んでこそ美味しさを最大限に発揮するという証明。柔らかいが味の薄いクレープがクリームのとろける食感と相乗効果を成す。

ホイップとカスタードの美味しさは言うに及ばず。ベリーソースも含めて要冷蔵スイーツならではのフレッシュ感。

こんなに苦いブラウニーは初めて。だがその苦みが貴重な宝石に思えるほど華やかな味わい。ブラウニーはもっと食べたかったが、この量だからこそのアクセントなんだろう。

糖質低め。

原材料

ホイップクリーム、バナナ、カスタードクリーム、全卵、ベリーミックスジャム(砂糖、苺、ブルーベリー、ラズベリー濃縮果汁)、砂糖、チョコレート、小麦粉、卵白、加糖全粉乳、バター、乳等を主要原料とする食品、ココア、生クリーム、マーガリン、水あめ、牛乳、くるみ、乳化油脂、植物油脂、食塩、でん粉、ゼラチン、洋酒、寒天、バニラシード/ソルビット、加工デンプン、乳化剤、グリシン、糊料(増粘多糖類)、リン酸塩(Na、Ca)、香料、pH調整剤、酸味料、酢酸Na、膨脹剤、着色料(紅麹、カロテノイド、V.B2、カラメル)、グリセリンエステル、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・くるみ・大豆・バナナ・ゼラチン。

栄養成分表示

熱量336キロカロリー、たんぱく質5.0g、脂質21.4g、炭水化物31.7g、 糖質29.8g、食物繊維1.9g、 食塩相当量0.4g。表示値は目安。

スポンサーリンク