台湾風ドーナツ【フジパン】の感想

台湾風ドーナツ【フジパン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

台湾風ドーナツ【フジパン】上

2021年11月発売。関西・中四国エリアの新商品。購入価格105円。サイズは、約10.5cm×9.5cm。

「台湾ドーナツ」をイメージした、ドーナツ。

ココナッツと、ドーナツシュガーを、トッピング。練乳クリーム入り。

食べてみた感想

台湾風ドーナツ【フジパン】断面

ドーナツ生地は、モッチリ。そんなに柔らかくもなく、しっとりもしてない。ドチラかと言うと・・・パサパサ。揚げすぎたような感じ。

クリームを入れるための穴が、開いてる。そのせいか、サックリしてるような気もする。

トッピングは・・・小麦粉? あんまりココナッツ感は・・・あ、繊維。ごく、ほのかに、ココナッツ風味。

練乳クリームは、ねっとり。白い。甘め。少なめだからかな?

ドーナツに紛れて・・・あんまり練乳クリーム感はない。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

台湾風ドーナツ【フジパン】斜め

2.4点。

台湾ドーナツって、こんなんだったっけ?

確か、去年、【ローソン】やら、【ヤマザキ】から、出てましたね。練乳チョコ等をトッピングした、ザクザク食感のドーナツだったハズ。

ウィキペディアによると・・・衣をつけて揚げたドーナツ。砂糖をたっぷり、まぶしている。カリふわ食感が特徴・・・だそうです。以前、食べたのとは、チガウなぁ。

まいいや。よく、ワカンナイので、台湾ドーナツに関しては、棚の上にでも、置いときましょ。

「衣をつけて」ですか~。やっぱ、アレ・・・衣なんスカ~?

ナンテ言うんでしょーかねぇ?

竜田川の、白い波の上に浮かぶ、茶色い枯れ葉。(竜田揚げの名前の、本当の由来は、赤い紅葉。肉の赤色と、衣の白色を、紅葉の名所、竜田川に見立てている)。

風流に言ってみましたケド・・・ドーナツの、竜田揚げみたいッスヨ、コレ~。しかも、サクサクしてない、竜田揚げ。何のイミが、あんだヨ~?

練乳クリームの悪口は、あんまり言いたくないんスケド・・・なんてゆーか、駄菓子屋に、歯磨きチューブみたいなのに入った、白いクリーム、なかったっけ?

チュルチュル~って、出てくるヤツ。・・・つまり、ショボめ。少なくても、存在感が薄くても・・・残念ではない。

温めてみれば、よかったかなぁ?

サクふわが、蘇ったかも・・・だとしても、「ドーナツに衣を付けて揚げる」という発想が・・・年齢的にも、ついていけない。

若い世代向けのドーナツだと思う。

エネルギー397キロカロリー、炭水化物44.5グラム。

原材料

小麦粉(国内製造)、ショートニング、練乳フラワーペースト、砂糖、ミックス粉(ぶどう糖、でん粉、植物油脂)、卵、マーガリン、パン酵母、ココナッツ、乳等を主要原料とする食品、食塩/加工デンプン、膨脹剤、酢酸Na、乳化剤、酸味料、香料、イーストフード、保存料(ソルビン酸K)、増粘多糖類、V.C、漂白剤(亜硫酸塩)、カロチン色素。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・乳成分・小麦・大豆。

栄養成分

エネルギー397キロカロリー、たんぱく質6.0g、脂質21.7g、炭水化物44.5g、食塩相当量0.61g。表示値は、目安。

スポンサーリンク