チョコバナナデニッシュ【神戸屋】の感想

チョコバナナデニッシュ【神戸屋】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

チョコバナナデニッシュ【神戸屋】上から見た図

2019年7月発売。関西向け新商品。購入価格129円。パンのサイズは約18.5cm×6.5cm。

チョコチップ入りのバナナクリームの入ったバナナのカタチをしたチョコデニッシュ。小さなバナナが房になったモンキーバナナのイメージ。

食べてみた感想

チョコバナナデニッシュ【神戸屋】横から見た図

デニッシュはサックリ。薄い層が重なっている。ふんわり柔らかい。水分は少なめ。

トップと底の層がチョコ味。プレーンな層をサンドイッチのよう挟んでる。チョコは少なめだがほろ苦い。濃厚なチョコ風味が味わえる。そしてバナナの強い香り。バナナクリームからの移り香。

バナナクリームはバナナの香り、風味ともに濃厚。ねっとり粘り気のあるタイプ。ぷるんとプリンみたい。バナナを潰したような食感。

チョコチップは柔らかい。舌の上でとろりとすぐ溶ける。

評価

チョコバナナデニッシュ【神戸屋】断面図

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.1点。

濃厚なバナナクリームとデニッシュのほろ苦いチョコ風味が印象的なパン。

デニッシュはシンプルでアッサリ。バナナクリームは細長いがたっぷり。パンの外側にクリーム。内側はふんわりとしたデニッシュだけを楽しめる。

バナナの香りは香料っぽい。キョーレツに香るが、夏なので爽やか。

チョコがとろけるバナナクリームはチョコバナナアイスみたい。ひんやりと印象的。だがデニッシュはもったり暑苦しい。全体的には・・・アイスっぽくはない。

普通に美味しいがデカくてボリューム勝負みたいな菓子パン・・・と思ったら、エネルギー331キロカロリー、炭水化物41.0g。意外と低め。バナナをかじる感覚でまるごと食べちゃってもいいかも。

原材料

小麦粉、バナナフラワーペースト、チョコレートフラワーペースト、マーガリン、果糖ぶどう糖液糖、チョコレート、卵、パン酵母、油脂加工品、食塩、乳等を主要原料とする食品/加工デンプン、乳化剤、香料、グリシン、増粘多糖類、pH調整剤、酸味料、保存料(ソルビン酸K)、イーストフード、カロチノイド色素、ビタミンC、甘味料(スクラロース)、酸化防止剤(ビタミンE)。

アレルギー物質(27品目中)

乳成分・卵・小麦・大豆・バナナ。

栄養成分表示

エネルギー331キロカロリー、たんぱく質4.7g、脂質16.7g、炭水化物41.0g、食塩相当量0.7g。表示値は目安。

スポンサーリンク