おにぎりぱん(ごぼうマヨ)【神戸屋】の感想

おにぎりぱん(ごぼうマヨ)【神戸屋】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

おにぎりぱん(ごぼうマヨ)【神戸屋】上から見た図

2019年8月発売。新商品。購入価格108円。パンのサイズは約9.5cm×9cm。

ごぼうサラダを包んだオニギリ型のパン。レタス1.5個分の食物繊維入り。パンはもち麦と米粉を練り込んだ生地。

食べてみた感想

おにぎりぱん(ごぼうマヨ)【神戸屋】断面図

パンはふわふわ。やわらか~い。フニャフニャ。麸っぽい。糖質オフのパンっぽい柔らかさ。しっとり。モッチリ。

もち麦の粒もハッキリ感じられる。モッチリ。

うわ~。ゴボウの香りがすごい~。ゴロゴロ具材感。大きめ。拍子切り。シャキシャキ。迫力あるゴボウの風味。人参も少々。

ゴマの香ばしさとマヨネーズ風味。白あえみたいなちゃんとした惣菜感。

評価

おにぎりぱん(ごぼうマヨ)【神戸屋】横から見た図

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

3.5点。

コレはビックリ。

パンは少々柔らかすぎ。好みのパンではないが、悪くもない。大きめのもち麦入り。美味しいと思う。だがそんなコトはどーでもいい。小さなコト。

アタリマエだが、このパンは全くオニギリっぽくない。だが・・・。

ごぼうサラダがスゴイ。香り高いゴボウがたっぷり。ガッツリ和惣菜。このたっぷりのごぼうサラダがすっごくオニギリ感を出している。しかもデパ地下などに売ってる高級系のオニギリ。

すっごく美味しい!!惣菜パン革命と言ってもいいと思う。食べると大満足。

エネルギー181キロカロリー、糖質21.6g。ともに低め。同じシリーズに「おにぎりぱん(ツナマヨ)」もある。オニギリなら2個ぐらい余裕。

原材料

ごぼうサラダ(ごぼう、マヨネーズ、にんじん、その他)、小麦粉、大麦加工品(大麦、食用植物油脂、醸造酢)、砂糖、米粉、難消化性デキストリン、マーガリン、乳等を主要原料とする食品、パン酵母、卵加工品、食塩、発酵風味料/増粘剤(加工デンプン)、グリシン、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、香料、メタリン酸Na、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンE)、pH調整剤、カロチン色素。

アレルギー物質(27品目中)

乳成分・卵・小麦・ごま・大豆・りんご。

栄養成分表示

エネルギー181キロカロリー、たんぱく質5.0g、脂質7.3g、炭水化物25.8g、 糖質21.6g、食物繊維4.2g、 食塩相当量0.8g。表示値は目安。

スポンサーリンク