GODIVA ショコラクイニーアマン【ローソン】の感想

GODIVA ショコラクイニーアマン【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

GODIVA ショコラクイニーアマン【ローソン】上

2023年1月24日発売。新商品。192円。パンのサイズは、約8cm×6.8cm。

【GODIVA】監修。

チョコクリームの入った、チョコクイニーアマン。【ゴディバ】監修のもと、最適なチョコレートを選定。

GODIVA ショコラメロンパン【ローソン】の感想

食べてみた感想

GODIVA ショコラクイニーアマン【ローソン】断面

パンは、モッチリ。気泡が大きめ。ちょっと、デニッシュの層のような感じを受けるが・・・シンプルな生地。ほんのりチョコ風味。

トッピングは、パリパリ。キャラメリゼ。ぶ厚めの飴みたいになってる。甘く香ばしいキャラメル風味。キャラメルが濃いが、ほんのりチョコっぽい。

キャラメリゼには、クルミ入り。

チョコクリームは、少なめ。とろ~り。濃厚なチョコ風味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

GODIVA ショコラクイニーアマン【ローソン】斜め

2.8点。

【GODIVA】が、様々な定番菓子パンを、【GODIVA】色に染め上げてゆくプロジェクト、進行中~。

来た、来た~、今回のターゲットは、「クイニーアマン」でゴザイマ~ス。

・・・・って、あれ? いつもの「クイニーアマン」と、フンイキが違うぞ?

まず、パンが、今までと違う。

層っぽいだけで、フニャッと柔らかい。油脂感も少ない。一瞬、デニッシュの層っぽく感じるが・・・フツーのパンっぽい感じ。

1番、大問題なのが、クリームの量。

チョコクリーム、少なすぎ。いくら、【GODIVA】だからって・・・この量はナイ。

そして・・・チョコ風味が、あんまり濃厚じゃない。つまり・・・【GODIVA】っぽくない。

1番濃厚なのがチョコクリームなんですが・・・一瞬で、終わっちまいますし。パンが多すぎ。

キャラメリゼは、スッキリとした味で、オトナのキャラメリゼという感じ。とても上品な味わい。

クルミが、とてもナチュラルで素朴なナッツ感。オトナのキャラメリゼに相応しい、落ち着いた味。珍しいような、レア感を添えている。

つまり、とっても、とっても、上品。

ワンランク上のような、「やるねぇ」という組み合わせなんですが・・・私は、上品じゃないモンで。アーモンドなんかの方が、わかりやすくて、いいなぁ。

クイニーアマンの要、キャラメリゼは、おいしいんですが。クリームの少なさと、パンのユルさを、キャラメリゼだけでは、カバーしきれてない感じ。

実は、「GODIVA ショコラメロンパン」を、先に食べちゃいまして。ソッチに比べると、【GODIVA】色が、ちょっと、薄いんじゃァないか、という感じでした~。

熱量255キロカロリー、糖質19.1グラム。ともに、低め。

原材料

マーガリン(国内製造)、小麦粉、チョコレート、糖類、くるみ、チョコスプレッド、卵、パン酵母、脱脂粉乳、食塩、ココア、ポリデキストロース、発酵風味料、植物油脂/トレハロース、乳化剤、香料、ソルビット、酸味料、イーストフード、酸化防止剤(V.E)、カロテノイド色素、V.C。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・くるみ・大豆。

栄養成分

熱量255キロカロリー、たんぱく質3.3g、脂質18.2g、炭水化物19.9g、糖質19.1g、食物繊維0.8g、食塩相当量0.4g。表示値は、目安。

スポンサーリンク