壱番屋監修 ウインナー&カレードーナツ【ローソン】の感想

壱番屋監修 ウインナー&カレードーナツ【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

壱番屋監修 ウインナー&カレードーナツ【ローソン】上

2021年3月30日発売。近畿限定。新商品。150円。パンのサイズは、約18cm×8cm。

【壱番屋監修】のカレーパウダーを使用したカレーを、サンドしたカレーパン。ソーセージ入り。

カレーハウス【CoCo壱番屋】監修。

今週、近畿では、【CoCo壱番屋】監修のオニギリ、パンや、惣菜が、6種類、新発売。

  1. おにぎりサンド カレー&スパイシーチキン
  2. 壱番屋監修 グードッグチーズカレー
  3. 壱番屋監修 ロースカツカレーサンド(チーズ)
  4. 壱番屋監修 サラダチキンのカレースープ
  5. 壱番屋監修 カレーソースで食べるサラダチキン
  6. 壱番屋監修 ウインナー&カレードーナツ

食べてみた感想

壱番屋監修 ウインナー&カレードーナツ【ローソン】断面

カレー、少なッ。ソーセージが入ってんだから、アタリマエか~。

パン粉は、大きめ。カタマリみたい。そのせいかな? モチモチした感じがする。

パン粉がジュワ~ッ。油をたっぷりと吸っているが、パン自体は、ドコ吹く風。アッサリとしたもんです。

カレーは、ドロリとしたトロミ。人参が見え隠れ。スパイシーさも、辛さも、中ぐらい。中辛といったトコロ。

ソーセージは、細め。歯ごたえのある肉感。ソーセージらしい旨みは、あるが、脂身は少なめ。アッサリ。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

壱番屋監修 ウインナー&カレードーナツ【ローソン】斜め

3.0点。

ど、ど、ど、ど、どデカ~い。

このデカさは、近畿特有のモノなんですか~?

今週は、おウチで、【CoCo壱番屋】気分~。コラボは、テンション、上がりま~す。銘店の味を、パンで全国制覇するコトを、目指してる私としては、見逃せませ~ん。

カレーは、おいしいですね~。と言っても、割とフツーの味では、あります。おいしいケド、あんまり特徴は、ない感じ?

こ、こ、【CoCo壱番屋】の味が、ワカラナイので・・・【CoCo壱番屋】気分は、イマイチ。盛り上がりませんでした~。

・・・あっ。ひょっとして、ソーセージは、トッピングの表現なんでしょーか?

おいしかったです。

カレーは、少なめだケド、ソーセージも入って、満足感は、バッチリ。

しかも、よくある「カレー少なめ、空気多め」の、空洞カレーパンと違って、パンがギッシリ。白い肉厚なパンが、カレーとよく合いますワ~。

温めて、更においしいそうです。

パン粉が、サクッと、油がジュワ~な予感。シンプルな美味しさなので、アツアツになるとまた、美味しさを発揮するんだろーなぁ。

熱量414キロカロリー、糖質35.0g。熱量、高め。

原材料

小麦粉(国内製造)、ウインナーソーセージ、ショートニング、カレー、パン粉、砂糖、卵、ぶどう糖、パン酵母、食塩、発酵風味料/加工デンプン、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、膨脹剤、グリシン、酢酸Na、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(V.C、V.E)、増粘剤(キサンタン)、カゼインNa、イーストフード、キシロース、発色剤(亜硝酸Na)、グリセリンエステル、V.C、着色料(カラメル、カロテノイド)、甘味料(カンゾウ)、香料。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・牛肉・ごま・大豆・とり肉・豚肉・りんご・ゼラチン。

栄養成分

熱量414キロカロリー、たんぱく質8.5g、脂質26.3g、炭水化物36.6g、 糖質35.0g、食物繊維1.6g、 食塩相当量1.4g。表示値は、目安。

スポンサーリンク