マチノパン 香くるみフランスパン おいもバター【ローソン】の感想

マチノパン 香くるみフランスパン おいもバター【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

マチノパン 香くるみフランスパン おいもバター【ローソン】上

2021年11月30日発売。新商品。150円。パンのサイズは、約12cm×5.5cm。

芋あんと、グラスフェッドバターを、サンドしたフランスパン。フランスパンは、クルミ入り。

グラスフェッドバターとは、牧草を飼料として、育てられた牛の、ミルクからできるバター(季節により、穀物飼料等を、乳牛に与える場合もあります)。

「マチノパン」シリーズの新作。

食べてみた感想

マチノパン 香くるみフランスパン おいもバター【ローソン】断面

モッチリ。フランスパンの皮は、柔らかいが、フランスパンらしい皮感もある。気泡が大きく、ふわふわ。

とろけるなぁ。

ってか、噛む度に、一瞬で、スパスパちぎれる。必死で噛む、必要がない。モノスゴク、食べやすいフランスパン。

スッゴク、香ばしい。ライ麦粉が効いている。本格的なフランスパンっぽい風味。

クルミもザクザク。食感が楽しい。噛みしめる度に、香ばしさが、ジュワ~ッ。

芋あんは、スッゴク、なめらか。芋そのモノ、とゆーような、芋風味。思ってたより、甘さが控えめ。自然な芋の、甘みっぽい。

バターは・・・甘い。ほのかに、塩味も効いている。クリームのようなミルク風味。とっても、コク深い。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

マチノパン 香くるみフランスパン おいもバター【ローソン】斜め

3.5点。

小麦やライ麦が香る。ほの暗いような風味は、小麦のチカラ強さを、感じます~。

クルミの香ばしさも、加わり・・・シンプルでいて、コクのある、食べごたえのあるフランスパンに、仕上がってると思います~。

そして・・・ナント言っても、おいもと、バターなんですヨ~。

タダのおいもと、バターじゃァありませんヨ。スペシャルなおいもと、スペシャルなバターなんです~。

芋あん・・・正直言って、私は、「あんこ」と言うものが、得意分野ではありません。

しかも、粒あんと、こしあん。ドチラかを選ぶとしたら、粒あん一択。関東の方は、こしあんが、お好きなようですが。

そんな私ですが・・・ひとなでの舌触りで・・・オーマイガーッ。

なんちゅー、なめらかさ。ビロードのような、優しいタッチ。「なめらか」の範疇を超えています。食感だけで、こしあん好きの方々に、寄り添ってしまいましたヨ~。不覚。

そして、甘みが・・・なんちゅーか、豊潤な甘みなんです~。芋の自然な甘みが、泉から湧き出るかのごとく。奥深い、大地の甘みなんですね~。

しかも・・・うわ~、とろけちゃうんです~。

アッサリとして、みずみずしく、軽いんです~。水ヨーカンならぬ、水芋ヨーカンのような、あんこ。スッゴク、上品な和菓子感。

スッゴク、おいしいですヨ~。

そして・・・グラスフェッドバター。ひとくちで、トリコ。やはり・・・そ~なのね~。その辺のバターとは、ひと味も、ふた味も、チガウのね~。

シンジラレナイ程の、ミルク風味。バターと思えない程の、スッキリさでありながら、コクがある。甘く、塩味も、ほのかに効かせている・・・自然な感じで。

ショーゲキのおいしさ。いつもいつも、グラスフェッドバターには、驚かされてしまう。

とっても、おいしかったです~。

「焼き芋とバター」が鉄板なように、スッゴク、合いますね~。あんこバターのように、ガツンと来る味では、ナイですが・・・アッサリ食べれちゃいますヨ~。

熱量245キロカロリー、糖質31.5グラム。ともに、低め。

原材料

さつまいもあん(国内製造)、小麦粉、バター、くるみ、マーガリン、発酵風味料、ショートニング、糖類、食塩、パン酵母、麦芽エキス、ライ麦粉/トレハロース、ソルビット、加工デンプン、乳化剤、グリシン、酢酸Na、香料、カロテノイド色素、イーストフード、V.C、酵素。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・くるみ・大豆。

栄養成分

熱量245キロカロリー、たんぱく質3.9g、脂質11.1g、炭水化物33.3g、 糖質31.5g、食物繊維1.8g、 食塩相当量0.5g。表示値は、目安。

スポンサーリンク