マチノパン 紅玉りんごとなめらかクリーム【ローソン】の感想

マチノパン 紅玉りんごとなめらかクリーム【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

マチノパン 紅玉りんごとなめらかクリーム【ローソン】上

2021年11月30日発売。新商品。180円。パンのサイズは、約9cm×9.5cm。

紅玉りんごの甘煮と、クリームを、包んだパン。ひと粒のアーモンドを、トッピング。

「マチノパン」シリーズの新作。

食べてみた感想

マチノパン 紅玉りんごとなめらかクリーム【ローソン】断面

パンは、柔らかい層が重なった、柔らかいデニッシュ。スッゴク、しっとり。クリーミィな油脂感。

リンゴは、大きめ。折り重なるようにして、たっぷりありますヨ~。

シャキシャキだが、柔らかい。甘さ控えめ。自然なリンゴの甘み。甘酸っぱいが、まろやか。

カスタードホイップも、たっぷり。とろ~り。なめらか。コクがある。ミルク勝ちのカスタードという感じ。

大きなアーモンドを、ガリッ。

うわ~、香ばし~。香ばしさが、クリームやら、カスタードに、伝播してゆく感じ。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

マチノパン 紅玉りんごとなめらかクリーム【ローソン】斜め

3.9点。

公式写真を見て、ひとめぼれ。ゼッタイ、買うって、決めてました~。

リンゴのカタチのパン。リンゴをパカッと開けると・・・クリームとリンゴが、たっぷり入ってるんですヨ~。

そして、リンゴの芯に見立てた、大粒のアーモンド。全てが、ゴーカすぎますヨ~。

カスタードホイップって、大好きなんですが・・・今まで食べてきた、カスタードホイップは、カスタードの入った、”ホイップ”という感じ。

コレは、カスタード寄りですね~。

ミルク味の、”カスタード”。洋菓子店のクレーム・パティシエールとゆーか、シュークリームに入ってるクリームという感じ。とっても、おいしいですヨ~。

リンゴは紅玉だそうですが・・・酸味も、甘みも、食感も、まろやか。カスタードホイップに、と~っても、合ってると思います。

だって・・・想像してみてくださいヨ~。たっぷりのリンゴの甘煮の上に、たっぷりのカスタードホイップを、ぶ厚く乗っけてるトコ~。

たっぷりあるから・・・リンゴとクリームが、絡まる絡まる、混ざるワ混ざるワ~、って感じ。

リンゴの甘酸っぱさと、クリームのコク。たまりませんヨ~。

パンは、デニッシュにしては・・・少々、柔らかすぎ、しなやかすぎ。サックリ感が、ナイんですよねぇ。

デモ、とても、クリーミィ。クリームと一緒に、グルグル、とろけてゆく感じ。くちの中が、鳴門の渦みたいに、なってますヨ~。

リンゴとクリームが、あまりにも、おいしいので、「パンは印象を控えめに」という配慮かもしれません。

スッゴク、おいしかったです~。

熱量341キロカロリー、糖質42.7グラム。

原材料

小麦粉(国内製造)、カスタードホイップクリーム、アップルプレザーブ、マーガリン、砂糖、発酵種、パン酵母、ショートニング、アーモンド、乳等を主要原料とする食品、食塩、レモン果汁、バター、卵/ソルビトール、トレハロース、糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、香料、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、セルロース、酢酸Na、メタリン酸Na、pH調整剤、カロテノイド色素、V.C、酸化防止剤(V.E)。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・乳成分・小麦・アーモンド・大豆・りんご。

栄養成分

熱量341キロカロリー、たんぱく質4.9g、脂質16.3g、炭水化物43.7g、 糖質42.7g、食物繊維1.0g、 食塩相当量0.9g。表示値は、目安。

スポンサーリンク