マチノパン 肉の旨みとスパイス広がるカレーパン【ローソン】の感想

4月 22, 2019

マチノパン 肉の旨みとスパイス広がるカレーパン【ローソン】パッケージ写真

2019年3月5日【ローソン】にてマチのパン屋開店~。

スポンサーリンク

 

商品説明

マチノパン 肉の旨みとスパイス広がるカレーパン【ローソン】上から見た図

2019年3月5日発売。新商品。180円。パンのサイズは約12cm×6.5cm。

豚肉・牛肉を使用したスパイス感のあるカレーフィリングを包んだカレーパン。パン生地は薄皮。

原材料

カレー、小麦粉、ショートニング、ミックス粉(小麦粉、砂糖、ショートニング、脱脂粉乳、食塩、粉末油脂)、パン粉、卵、植物油脂、水あめ、砂糖、マーガリン、発酵種、パン酵母/加工デンプン、酢酸Na、グリシン、膨脹剤、調味料(アミノ酸)、増粘剤(メチルセルロース)、乳化剤、pH調整剤、キシロース、酸化防止剤(V.E)、カラメル色素、香辛料抽出物、グリセリンエステル、環状オリゴ糖、V.C、香料。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・牛肉・大豆・豚肉・りんご。

栄養成分表示

熱量357キロカロリー、たんぱく質10.2g、脂質19.6g、炭水化物34.9g、食塩相当量1.3g。表示値は目安。

食べてみた感想

マチノパン 肉の旨みとスパイス広がるカレーパン【ローソン】横から見た図

パンはサクサクした表面。ふんわり柔らかい。しっとり。

具材たっぷり。人参など小さめの角切り野菜がゴロゴロ。食感も楽しめる。細かい野菜が多いのでキーマカレーっぽく感じそうなモンだがそ~でもない。

手作りっぽい。肉じゃがカレーみたいな感じ。肉の旨み、濃厚なコクも感じられ本格的な味。辛みがありスパイシー。

評価

マチノパン 肉の旨みとスパイス広がるカレーパン【ローソン】断面図

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.8点。

めっちゃくちゃ美味しい。

野菜ゴロゴロの満足感。できたてのカレーを包んでくれたようなフレッシュ感がすごい。手作りっぽい美味しさなのに本格的。満足できる味わい。

パンはそんなに薄皮とは見えない。食べてみると・・・ナゼか薄皮~。具材との一体感がすごい。薄皮の中にギッシリとカレーが詰まってる。まさに薄皮まんじゅうのように感じる。

ナゼなんだ~?まるでマジック~。

ゴロゴロの具材も実際以上にカレーフィリングを多く感じさせる裏ワザなんだと思う。

美味しいだけじゃない。アッと驚く新しさ。薄皮まんじゅうカレーの登場!!!

スポンサーリンク