サクコローネ バニラミルク【ローソン】の感想

3月 22, 2022

サクコローネ バニラミルク【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

テレビ番組「ポップUP!」で、紹介されました~。

この春、放送を開始した、フジテレビ系情報番組「ポップUP!」。その道を極めた「くろうと」サンが、登場。「くろうと番付」と銘打って、毎日、ランキングを発表していています。

「ローソン春の新作スイーツ番付!感動5選」のコーナーで、紹介されました~。

ワーイ、やっと、【ローソン】ですヨ~。

本日の「くろうと」サンは・・・「約16年間、毎日、スイーツを3コ、食べ続けてる」という、スイーツ専門家です。

堂々の、1位でゴザイマ~ス。

選ばれた理由は、「最上級のサクサク」。

シリーズ商品。以前の「パイコロネ」が、おいしくなって「サクコローネ」になったそうですヨ。

1位 サクコローネ バニラミルク

2位 Uchi Café Spécialité 絹泡クリームの苺ショート

3位 水わらび もも

4位 チーズスフレ&レアチーズケーキ

5位 カスタードクリームのしみじゅわフレンチトースト

カスタードクリームのしみじゅわフレンチトースト【ローソン】の感想

商品説明

サクコローネ バニラミルク【ローソン】上

2022年3月22日発売。チルドスイーツ。新商品。214円。パンのサイズは、約10.5cm×4.5cm。

バニラミルククリームを包んだ、パイコロネ。クリームは、北海道産牛乳と、バニラシード入り。パイ生地は、グラニュー糖を折り込んで、じっくり焼成。

食べてみた感想

サクコローネ バニラミルク【ローソン】断面

サクサク~。

パイ生地は、モッチリとして・・・固め。1枚1枚の層が、厚めなんだろーか?

噛みしめる感じ。噛みしめると・・・香ばしく、甘みが、じんわり。

クリームは・・・うわ~、とろけるゥ~。

ふわとろ。スッゴク、ミルク。そして・・・スッゴク、バニラ。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

サクコローネ バニラミルク【ローソン】斜め

4.0点。

うわ~、このパイ生地、ヤバ~イ。

フランスパンの皮のような、厚みのある、パイ生地を噛みしめると・・・甘みと香ばしさが、ジュワ~ッ。まるで、1枚1枚の層が、ほんのり、キャラメリゼされてるみたい。

うわ~ん。ウマ~い。ウマいワ~、このパイ生地。

厚みはあっても・・・ちゃんとパイ生地っぽい。デニッシュじゃない感じ。

中に詰まったクリームが、また・・・・ホボホボ、バニラアイス。もう、とろけまくりですから~。

・・・バニラの香りは、むせ返っちゃいます~。

モノスゴク、濃厚。芳醇を通り越してるんじゃァないだろーか?

ただ・・・そのオカゲで、バニラアイス感、アップ~。おいしくなってるし・・・「平凡なホイップやカスタードとは、チガウぞ」って感じが、また、いいんです~。

パイコロネ。パイ生地に、クリームを詰めただけ。シンプルなのに、シンプルからは、ホド遠い。こんなにも個性を発揮した、パイコロネを作るとは・・・サスガ、【ローソン】サンですヨ~。

ショーゲキのおいしさ。こんなに、おいしいパイコロネは、初めてかも。

熱量291キロカロリー、糖質32.6グラム。

原材料

バニラ牛乳フラワーペースト(国内製造)、小麦粉、牛乳、糖類、バター、ホイップクリーム、食用精製加工油脂、マーガリン、植物油脂、食塩、発酵風味料、パン酵母、卵/トレハロース、グリシン、加工デンプン、乳化剤、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、香料、リン酸塩(Na)、イーストフード、酸味料、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆・ゼラチン。

栄養成分

熱量291キロカロリー、たんぱく質4.1g、脂質15.9g、炭水化物33.1g、 糖質32.6g、食物繊維0.5g、 食塩相当量0.5g。表示値は、目安。

スポンサーリンク