宇治抹茶&練乳クリームパン(京都府産宇治抹茶)【ローソン】の感想

宇治抹茶&練乳クリームパン(京都府産宇治抹茶)【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

宇治抹茶&練乳クリームパン(京都府産宇治抹茶)【ローソン】上

2022年3月15日発売。近畿限定新商品。130円。パンのサイズは、約8.5cm×8.5cm。

宇治抹茶クリームと、練乳クリームを包んだ、クリームパン。

食べてみた感想

宇治抹茶&練乳クリームパン(京都府産宇治抹茶)【ローソン】断面

パンは、白っぽい、シンプルな生地。ギッシリとして、思ってたより固め。水分少なめ。

宇治抹茶クリーム、とろっとろ~。なめらか。流れ落ちそう。ソースみたい。

苦い。濃い。まるで、お濃茶のようなのに・・・スッキリとした味。雑味が、全くない感じ。

練乳クリームは、ねっとり。おモチみたいな食感。ほんのり、練乳の甘み。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

宇治抹茶&練乳クリームパン(京都府産宇治抹茶)【ローソン】斜め

3.4点。

うわ~、香る~。宇治抹茶が、香りますヨ~~。

ビックリするホド濃いのに、ビックリするホド、スッキリ。深い。上品な、抹茶の風味に、引き込まれちゃいます~。

たちまち、利休のお茶会が、始まっちゃいましたヨ~。

最初、クリームパンにしちゃ、パンが多すぎるんじゃァないかと。

パンが、苦い抹茶クリームを、包み込むように・・・いや、抹茶クリームが、染み渡ってゆくような感じ。

オドロキましたヨ~。

まるで、この抹茶クリームのためだけに、作られたようなパンじゃァないですか~。モノスゴク、合ってますヨ~。

練乳クリームは、少ないし・・・ホボホボ、空気。味も食感も、消えました~。

とっても、おいしかったですが・・・コレを、「クリームパン」と呼んでいいものか、どーか?

あまりにも、既存のクリームパンと違いすぎますヨ~。

とても上品で、上質。宇治抹茶の奥深さに、恐れおののく感じ。ワビサビのようなシブさと、清流のような清らかさ。堪能するというには、一瞬すぎる。

神の啓示のように、イナズマのように、一瞬で感じちゃう、宇治抹茶。宇治抹茶が、スゴすぎます~。

熱量281キロカロリー、糖質38.8グラム。熱量、低め。

原材料

抹茶味フラワーペースト(国内製造)、小麦粉、練乳フラワーペースト、ショートニング、還元水あめ、砂糖、脱脂濃縮乳、パン酵母、食用植物油脂、発酵風味料、食塩、卵/加工デンプン、ソルビット、グリシン、pH調整剤、乳化剤、増粘多糖類、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、イーストフード、着色料(紅花黄、クチナシ)、香料、チアミン、ビタミンC。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量281キロカロリー、たんぱく質5.8g、脂質11.1g、炭水化物40.0g、 糖質38.8g、食物繊維1.2g、 食塩相当量0.5g。表示値は、目安。

スポンサーリンク