ホイップとあんこの塩クロワッサン【ローソン】の感想

ホイップとあんこの塩クロワッサン【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ホイップとあんこの塩クロワッサン【ローソン】上から見た図

2020年10月6日発売。新商品。160円。パンのサイズは、約14.5cm×7cm。

粒あんと、ホイップクリームを包んだ、クロワッサン。

パン生地は、フランスパン用粉を使用した生地と、デニッシュ生地をあわせた、ハイブリッド。ロレーヌ岩塩使用。

食べてみた感想

ホイップとあんこの塩クロワッサン【ローソン】断面図

おぉ。マーガリンの香り~。とろける~。

クロワッサンは、柔らかい。サックリ。ビスケットが、層を成しているような感じ。マーガリンが、コク深い。豊かな風味。

ロレーヌ岩塩が、ほんのり。とがった感じではなく、まろやかで、甘い。いや、旨みなのかな? 旨みを感じる塩気。

ヤッター!!!

ホイップクリーム、た~っぷり。待ってました~。

まるでコロネのように、ぎゅーぎゅーに、詰め込まれたホイップ。とろっとろ~。ミルク~。甘さ控えめ。

くちの中が、ホワンホワンに、なっちゃうヨ~。

粒あんが、周囲に、へばりついている。潰れててもツブツブ。あんこにしては、驚くほど、甘さ控えめ。その分、濃いアズキの味を、しっかりと楽しめる。ズッシリと重みのある、豆豆しさ。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ホイップとあんこの塩クロワッサン【ローソン】横から見た図

3.9点。

やってくれましたネ。

今週、【ローソン】から、「やりすぎパン」登場~。

特定の具材がたっぷりと入った、マニア必食!!たまらないパンですヨ~。

ホイップクリーム攻め。ホイップ注意報発令。家族は、「うわ~」と、タジタジ。度肝を抜かれてました~。

ふっふっふ。甘いな。こんなぐらいでは、クリームファンは、オドロキは、しません。

デモ、ウレシイ。ウレシイヨ~。

ココで、食べ方モンダイです。

先日、テレビ番組で、コロネの食べ方モンダイ、やってました(番組のテーマではありません)。

アタマから食べるか、シッポから食べるか、はたまた、シッポをちぎって、クリームを付けて食べるか?

私は、シッポちぎり派です。

あの形状。アタマからシッポへと、小さくなってゆく。シッポは、カリカリ気味に焼き上がってます。

つまり、シッポから食べるというコトは、「ふわっふわのパンと、たっぷりのクリームを、最後に残す」というコト。

最後に訪れる、至福の瞬間。オワリよければ、全てよし。コレ以外、考えられないんですワ~。

アタマ派の人が言うには、アタマから食べれば、クリームが奥へ奥へと移動。こぼれないそうだ。

・・・・・合理的すぎる。おいしいパンを食べる時に、「合理的」というコトバは、あまりにも、そぐわない。

おいしいパンにシツレイ。無心に食べるべし。

こぼれたらヤダ? こぼれたら泣く。ソレだけだァ~。

脱線シツレイ。つまり、私は、常に、端っこから食べるんですワ。アッチの端っこ、コッチの端っこと、結構、忙しいです~。

クロワッサンは・・・半分にカットしてしまいました~。デモ、私はめげない。端っこから食べますヨ~。

真ん中から、クリームが、どろ~ん。うわ~。目玉オヤジみたいに、デタ~。

真ん中のクリームをペロリ。よかった。まだまだ、たっぷり、ありますヨ~。

あんこは、少ないが、とてもおいしい、あんこ。多すぎるホイップを、スパイスのように引き締めてくれる。

とろけるパンと、とろとろ、とろけるクリームと、濃いあんこと、ほんのり香る、ロレーヌ岩塩。

ヤダ。やっぱり、ホイップしか印象に残ってない~。おいしかった~。

熱量486キロカロリー、糖質57.5g。ともに高め。

原材料

ミルク風味クリーム(国内製造)、小麦粉、マーガリン、つぶあん、糖類、ショートニング、パン酵母、食塩、発酵風味料、卵、麦芽エキス、発酵種、麦芽粉末/糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、乳化剤、セルロース、グリシン、香料、メタリン酸Na、酢酸Na、pH調整剤、酸化防止剤(V.E)、イーストフード、カロテノイド色素、V.C。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量486キロカロリー、たんぱく質6.5g、脂質24.8g、炭水化物60.7g、 糖質57.5g、食物繊維3.2g、 食塩相当量0.9g。表示値は目安。

スポンサーリンク