マヨネーズいっぱいのパン【ローソン】の感想

マヨネーズいっぱいのパン【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

マヨネーズいっぱいのパン【ローソン】上から見た図

2020年10月6日発売。新商品。150円。パンのサイズは、約9cm×8cm。

2種類のマヨネーズを包んだパン。トッピングにチーズ。

食べてみた感想

マヨネーズいっぱいのパン【ローソン】断面図

パンは、ふわっふわ~。少しブリオッシュっぽい。風味豊か。

おいし~。

マヨネーズは、思ってたほど、多くはない。充分すぎる量だと思うが、攻められてはいない。

マヨは、とろっとろ~。酸味がヒリリ。マスタードみたいに感じる。マヨのおいしさは、そのままに、料理のソースっぽい感じ。

もう片方は、とろ~り。いや、ぷるるんっ。とろとろプリンのような食感。甘め。

チーズは、とろけて、ねっとり。固まっている。香ばしい。豊かな香り。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

マヨネーズいっぱいのパン【ローソン】横から見た図

3.5点。

特定の具材がたっぷりと入った「やりすぎパン」シリーズ。今回は、マヨネーズ攻めですヨ~。

マヨネーズが、まるまると入ってる・・・なんてオソロシイパン。

いいのか? 調味料が、具材よろしく入ってるなんて・・・いいのか~?

不安にドキドキ。デモ、コワイモノ見たさが、止まらない。

あれれ?

断面図では、わかりにくいケド、結構、パン部分が多い。なぁ~んだ。マトモなパンじゃん。少々拍子抜け。

マヨは、スッゴク、おいし~。

手作りっぽい。チューブ入りのマヨをグレードアップ。シェフが作った、ソースみたいな感じ。

酸味がアクセント。コクがあるのに、スッキリとした味わい。2種類のマヨを合わせると、結構、複雑な味わい。

甘くないクリームパンみたい。マヨクリームパン。

パンも、おいし、マヨも、おいし、で、言うコトなし。マヨラーじゃなくても、楽しめる、程よいマヨ量がポイント。

熱量426キロカロリー、糖質19.9g。熱量、高いなぁ。

原材料

マヨネーズ(国内製造)、小麦粉、油脂加工品(植物油脂、食酢、砂糖混合異性化液糖、ゼラチン、卵黄、食用精製加工油脂、その他)、ナチュラルチーズ、マーガリン、砂糖、加糖脱脂粉乳、卵、ぶどう糖、パン酵母、食塩、乳化油脂、発酵風味料、麦芽エキス、ライ麦粉、麦芽粉末/酢酸Na、加工デンプン、調味料(アミノ酸)、乳化剤、イーストフード、香辛料抽出物、カロテノイド色素、V.C。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・大豆・ゼラチン。

栄養成分

熱量426キロカロリー、たんぱく質5.7g、脂質35.7g、炭水化物20.8g、 糖質19.9g、食物繊維0.9g、 食塩相当量1.4g。表示値は目安。

スポンサーリンク