レブレッソ グランフロント大阪店の感想

レブレッソ グランフロント大阪店レブレッソブレッドパッケージ写真

空前の食パンブームに出遅れる。

去年「Panya芦屋」が東京に出店して初めて存在を知る。そして今年。2018年7月7日大阪で大人気の食パン専門店「レブレッソ」が関東に上陸。同じくやっと知る。東京に進出しないと気づけない~。

・・・ま、知るコトができたんだからいっか~。

スポンサーリンク

 

グランフロント大阪までの道のり

阪急梅田駅下車。エスカレーター降りてスグ右折。歩道橋。ヨドバシも見える。

コワイほど順調だぁ~。ルクア大阪に到着&エスカレーターでうめきた広場地下1階へ。

ひとりでちゃんと行けた~。嬉しくって涙が出そう。

いつもはまず大丸に行ってからJR大阪駅を抜けてルクア大阪へと戻ってた~。遠回りなのはわかってたが迷うよりマシ。

以前大丸に行こうとして迷子。哀しいトラウマから大丸だけは地上ルートで行けるようになった。そんなワケで梅田の中心は大丸。どこへ行くにも大丸経由。

ちなみに帰りは迷う。トホホ。歩道橋のイメージが強く2階だと勘違い。帰り道が消えてて泣きそうになった~。

店舗情報

  • 大阪市北区大深町4-1グランフロント大阪 うめきた広場 B1F
  • JR大阪駅より徒歩3分。阪急・阪神・地下鉄御堂筋線梅田駅より徒歩5分。
  • 06-6292-5460 
  • 営業時間:10a.m.~10p.m. ラストオーダー:9:30p.m.
  • 定休日:施設に準ずる

日曜日13時半すぎ来店。

白と白木でまとめた明るいインテリア。シンプル。イートインスペースもある。カウンター席もありカジュアルな印象。アメリカ映画に出てくる食堂をオシャレにしたような感じ。

LeBRESSO(レブレッソ)はLEB(ココロ)、BREAD(ブレッド)、ESPRESSO(エスプレッソ)をかけ合わせた造語。ココロのこもったブレッドとエスプレッソを提供するお店。

意外。とてもハイセンスな店内とネーミングなのにハートフルな想いが込められてる。

シンプルなバタートーストを始め、スイーツ系のトーストメニュー、オープンサンド、サンドイッチなどがあるそうだ。

入り口付近に食パンが並べられている。イートイン客と交わるコトなく買いやすい。

・・・エ?

ハードトーストしかない~。14時半に入荷。予約しておく。

無事レブレッソブレッドとハニーバターミルクジャム購入。

他の店舗

レブレッソ 本店

  • 大阪府大阪市天王寺区味原町1-1
  • 06-6765-8005
  • 営業時間:月~金:9a.m.~7p.m. 土・日・休日:8a.m.~7p.m. ラストオーダー:6:30p.m.
  • 定休日:不定休

目黒武蔵小山店

  • 東京都目黒区目黒本町3-5-6
  • 03-6712-2780
  • 営業時間:月~金:9a.m.~7p.m. 土・日・休日:8a.m.~7p.m. ラストオーダー:6:30p.m.
  • 定休日:不定休

レブレッソブレッド

7枚+ペラペラの薄いミミ2枚入り。650円。北米産小麦粉使用。防腐剤不使用。

スライスかローフのままかをチョイスできる。スライスをチョイス。

切り口はなめらか。シルクのような表面。別の食パン専門店のパンは自前のパンナイフでカット。表面はギザギザ~。

保存状態を考えるならローフのまま保存&食べる度にカットが基本。でもメンドイ。表面の舌触りもプロがカットしてくれた方が格段によい。

アレルギー物質・・・小麦・乳・大豆。

レブレッソ グランフロント大阪店レブレッソブレッド

小麦とクリームが混じったようないい香り。バランスよさそう。

まずは生食。

ふわふわ~。柔らかい。ギッシリとした生地。ミミも柔らかい。ぷるんとクリーム系。

しっとり。しっとりしてるがエアリー。柔らかいがサクッとちぎれる。

トースト。

ふわふわ柔らかい。ミミもサクサク。中はしっとりクリーミィ。

クリームのコクのある味わい。きめ細やか。クリーミィだがサクッと歯切れ良い。

ほんのりとした甘み~。生食の時には感じられなかった甘みがじんわり。どーゆーマジックだろ?小麦の甘みが引き出されたんだろうか?

とても風味豊か。小麦の味わい。バターのようなコク深い味わい。ビスケットをサクサクかじってるような感じ。コクがあるのにアッサリとしてしつこくない。

ヤバイ。めっちゃ美味しい。

ハニーバターミルクジャム

人気商品のミルクジャムが多数並んでる。塩バターミルクジャムとピスタチオミルクジャムが気になる~。店員さんに聞いてみる。

ハニーバターミルクジャムが一番人気らしい。信じましょう。

レブレッソ グランフロント大阪店ハニーバターミルクジャム横から見た図

150g入り。870円。賞味期限2019年4月1日(2018年8月26日購入)。

原材料・・・牛乳、グラニュー糖、加糖練乳、生クリーム、はちみつ、バター。

淡路島産牛乳、北海道産生クリーム、国産はちみつ、北海道バター使用。

レブレッソ グランフロント大阪店ハニーバターミルクジャム中身はこんな感じ

うわっ美味しい~!!

ねっとりクリーミィ。コレ本当にジャム?

バターの濃厚なコク。こっくりと煮詰めたキャラメルっぽい。ミルクキャラメル。

はちみつの甘みは優しく程よい。舌にほのかなほろ苦みがジンジン残る~。だが何よりこのバターの濃厚すぎるコク深さは・・・。

大好きなバタースカッチ味だぁ~!!そのまま食べた~い!!

綿菓子の棒でクルクルと絡め取って食べたい。ソフトなキャンディじゃないのコレ~?

トーストのお供なんかじゃない。ドバっとすくってボッテリどど~んと落とす。塗り拡げたりしない。そのままカタマリごとぱっく~ん。

至福。

薄く塗り拡げちゃうとフツーのジャムっぽくなっちゃう。このジャムはジャムがメイン。ジャムを食べるという意気込みが必要。トーストをジャムのお供と考えるべき。

感想

サスガ大人気食パン専門店。

ハードトーストしか残ってないのを見た時はブルブル震えた~。14時半に来た時はプレーンしか並んでなかったような気がする。

他の食パンを購入する方が難しいのかな?

食パンは本当に美味しかったです~。

今流行りの柔らかいクリーミィさと食パン本来の美味しさを程よくブレンド。ぷるんぷるんしてるのにシンプルな食パンの美味しさも感じる。歯切れの良さもポイント。

美味しくってついつい「もう一枚。」と手を伸ばしそうになる~。風味豊かでコク深いのにアッサリ。毎日食べても飽きのこない美味しさ。

お値段的に毎日食べれませんけどね~。

ミルクジャムの美味しさも絶品。コレにしてよかった~。店員さんありがとう。もはやジャムを超越。スイーツといっていいと思う。

やはりこのパンにしてこのジャムありなのかもしれない。おウチでカフェのような美味しいトーストが食べれたよ~。

スポンサーリンク