トップバリュ グリーンアイフリーフロム パン・ド・ミ の感想

1月 22, 2018

関西の人間なのでイオンやらトップバリュとは馴染み薄。数年前「ダイエーの看板は全てなくなる」という発表を聞いた時は大ショック。無意識に避けてたのかもしれない。

初めてトップバリュの食パン買ってみた~。

変わった商品名。「フリーフロムパン・ド・ミ」ってどーゆーこっちゃ?

スポンサーリンク

 

トップバリュについて

トップバリュとはイオングループのプライベートブランド。4つのブランドに分かれる。

  • トップバリュ・・・・・・・・・・ノーマル
  • トップバリュセレクト・・・・・・上質にこだわる。
  • トップバリュベストプライス・・・低価格にこだわる。
  • トップバリュグリーンアイ・・・・安全性にこだわる。

さらにトップバリュグリーンアイも3つのブランドに分かれる。

  • グリーンアイオーガニック・・・オーガニックの農産物と加工品。
  • グリーンアイナチュラル・・・・養殖、飼育の過程で抗生物質や化学薬品など原則不使用。
  • グリーンアイフリーフロム・・・添加物に配慮。

なんでこんなに細分化されてるんだろ? ややこしいなぁ。

コープこうべのプライベートブランドだと2種類くらい。トップバリュとトップバリュベストプライスはコープス。トップバリュセレクトとトップバリュグリーンアイはフードプランだわ。

やっと商品名のナゾが溶けた~。

「フリーフロム」は商品名じゃなくてプライベートブランドの名前だったのか~。

パン・ド・ミ

トップバリュ グリーンアイフリーフロム パン・ド・ミ

山型。フランスパンにもよく使われる小麦粉をブレンド。6枚入り。159円。1枚当り152キロカロリー。

何がフリーかと言うとイーストフード、乳化剤。とは言ってもイーストフード、乳化剤不使用の食パンを作ってるメーカーは多い。神戸屋、パスコ、フジパン、タカキベーカリー。

最大の違いはマーガリンではなくオリーブオイル使用というコト。

原材料

小麦粉、砂糖、発酵風味料(小麦・乳成分を含む)、オリーブオイル、食塩、乳等を主要原料とする食品、パン酵母

ショートニングも不使用なのはウレシイ。発酵風味料とか乳等を主要原料とする食品とかナニなのか不明な添加物も入ってるケド。まずまずかな?

食べてみた感想

トップバリュ グリーンアイフリーフロム パン・ド・ミ皿盛り

トップバリュ グリーンアイフリーフロム パン・ド・ミ横

軽くトースト。

表面はサクサク。中はふんわり柔らか。カナリ軽い。ギッシリとした生地ではなくエアリー。しっとり。すごくシンプルな味。少しフランスパンっぽい味わい。

シンプルだが味気ないというコトはなく何も付けなくても食べられる。

少し甘みがある。美味しいがすごく美味しいワケではない。アッサリとした味わいで飽きが来ない。毎朝食べるのにふさわしい食パン。

スポンサーリンク