名古屋・焼ヒレカツサンド【焼とんかつキッチンたいら】の感想

9月 17, 2017

名古屋にて。初ひつまぶし挑戦したいッ!!という願いも虚しく・・・。

熱田神宮詣。行列の「あつた蓬莱軒」はスルー(連れがキライらしい)。「うな富士」の駐車場空いてるッ!!。喜びもつかの間。やはり行列。名古屋は日曜お休みの店が多く初ひつまぶしはやはり遠い。

スポンサーリンク

 

上焼ヒレカツ定食

千種区。地下鉄今池駅徒歩3分らしい。

2017年9月10日(日)1時すぎ訪問。タイミングはすこぶるヨカッタみたい。カウンター席とお座敷席3つ。

上焼ヒレカツ定食1620円。味噌ダレにすると100円アップ。上はg数が多く肉厚になるので美味しいらしい。数量限定の煮玉子味噌ダレもプラス。確か200円台。

店内にドォンドォンと肉を叩く音が響く。注文後に叩き始めるマスターのこだわり。否が応でも期待はマックス。それにしても遅い。

キタキタキター!!ヒレカツが3列~。やわらか~い。ジューシー。ほっぺた落っこちる~。全然油っぽくない。いくらでも食べられそう。

連れのロースと交換。やっぱ柔らかさはヒレカツ!!美味しいのもヒレカツ!!

味噌ダレがまた・・・めっちゃくちゃ美味しい。お肉が入ってる~。たっぷり時間をかけて煮込んで作った味噌ダレという感じ。正直ソースを味噌ダレに替えるだけで100円ってどーなん?って感じだったけど100円の価値はある。味噌ダレ最高!!

煮玉子は味が染み込んで美味しかった。でも卵も味噌ダレも冷たかったので少し残念。肉につける味噌ダレは温かい。美味しさポイント。

付け合せは千切りキャベツ。ほんのりドレッシング和え。スパゲッティは唐辛子のないペペロンチーノ。ブラックペッパーを効かせたヤツ。名古屋でナポリタンじゃないとはお珍しい。コレもマスターのこだわりかな。

赤出し味噌汁は愛知県のお約束。お漬物は千切りタクアン。

お腹いっぱ~い。それでもお土産忘れない。

焼ヒレカツサンド

焼とんかつキッチンたいら焼ヒレカツサンド

2切れ入り。1080円だったような気がする。テイクアウトオンリー。

パンからガッツリはみ出てる~。あまりのボリュームにため息。

焼とんかつキッチンたいら焼ヒレカツサンド横

購入約7時間後神戸帰着。早速オープン~。まだ食べるんかい!!

レタス、きゅうりとともに焼とんかつをサンド。め、めっちゃやわらか~い!!コレコレ~。大きさからロースかと思ったらヒレ。おいし~い。

パンはミミ付きのままかる~くトースト。ふんわりすっごく柔らか。トースト食パンと思えない柔らかさ。美味し~。

ただ味がうすい。ソースがうすすぎてほとんどソースの味しない。マヨネーズも少量。焼とんかつの美味しさはそのままだがサンドとしては物足りない。濃厚な味噌ダレを味わったアトなので尚更。サンドも味噌ダレにして欲しかった~。

スポンサーリンク