シナモンロール【ヤマザキ】の感想

10月 1, 2020

シナモンロール【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

シナモンロール【ヤマザキ】上から見た図

2020年10月発売。新商品。購入価格124円。パンのサイズは、約11cm×10.5cm。

シナモンクリームを巻き込んだデニッシュ。トッピングにチーズクリーム。

食べてみた感想

シナモンロール【ヤマザキ】断面図

パンは、ふわふわ。柔らかい。しなやかな舌触り。油分は少なめ。フツーのパンに近いデニッシュ。アッサリとした味わい。

シナモンクリームは、厚みが薄め。しっとり。ケーキ生地みたいな感じ。ホロホロ落ちる。スパイシー。

チーズクリームは、とろ~り。コクのあるチーズ風味。しっかりとチーズが香る。甘い。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

シナモンロール【ヤマザキ】横から見た図

3.1点。

シナモンロールは、ゼッタイに見逃せない。魔法のパン。

チーズクリームが乗っている。ソレだけで、ココロときめく。王道シナモンロール。

・・・・・・ぎゃぁぁぁ、フィルムに半分、持ってかれたァァァァ~。

うっうっうっ。少なすぎる。

とろりとチーズのコク。おいしい。デモ・・・シュガーグレーズに近い。ショボめ。

全てが控えめ。デニッシュもしかり、シナモンクリームもしかり。シナモンの香りも控えめ。

アーモンドパウダーが入ってる。

最近のシナモンロールは、シナモンフィリングに、キャラメルやアーモンドなど、香ばしいコクをプラスしてるモノも多い。

アーモンドパウダー、ドコに入ってんのか、全然わかんなかった~。

シナモン部分に、特に香ばしさは、感じなかったなぁ。アーモンドパウダーも控えめらしい。

アッサリ甘さ控えめ。甘いチーズクリームがアクセント。パクパク手軽に食べられるシナモンロール。おいしいと思う。

だが、シナモンロールファンが、満足するかどーかは、ビミョー。

ジャクリジャクリ、ジューシーさがあふれるデニッシュを、ほどきながら食べる。シナモンのキーンと来るスパイシーさと、キョーレツな甘み・・・というのが理想。

唯一、ドコまで甘くても許されるパンが、コレでは、モッタイナイ。

今風のシナモンロール。時代に遅れるな~。

アッサリと食べられるコトを、喜ぶべきかもしれない。しかし・・・振り上げたコブシは下ろせない。物足りなさが、宙に浮かんだまま、漂っている。

熱量423キロカロリー、炭水化物41.4g。

原材料

小麦粉(国内製造)、マーガリン、糖類、チーズファットスプレッド、卵、アーモンドパウダー、シナモンパウダー、パン酵母、食塩、植物油脂、発酵風味料、脱脂濃縮乳、乳たん白/乳化剤、糊料(加工デンプン、CMC)、イーストフード、香料、グリシン、酸化防止剤(V.E)、V.C、カロテノイド色素。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・アーモンド・大豆。

栄養成分

熱量423キロカロリー、たんぱく質6.9g、脂質25.5g、炭水化物41.4g、食塩相当量0.6g。表示値は目安。

スポンサーリンク