珈琲クリームパン(ミルクコーヒークリーム)【ヤマザキ】の感想

珈琲クリームパン(ミルクコーヒークリーム)【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

珈琲クリームパン(ミルクコーヒークリーム)【ヤマザキ】上

2022年1月発売。新商品。購入価格105円。パンのサイズは、約22cm×8cm。

コーヒーミルククリームをサンドした、牛乳コッペパン。

食べてみた感想

珈琲クリームパン(ミルクコーヒークリーム)【ヤマザキ】断面

パンは、しっとり。ふわ~っと、ほどけるように、ちぎれます。ほんのり甘い。

コーヒーミルククリームは・・・あ。両端とも、最後までは、ナイ。

割と固めな感じだが・・・とろ~っと、とろける。マーガリンみたいなクリーム。コクがある。

コーヒー牛乳味。ほろ苦い。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

珈琲クリームパン(ミルクコーヒークリーム)【ヤマザキ】斜め

3.0点。

レトロなタイトルロゴと、イラストが印象的。

スグに、目を引いちゃいますヨ~、こーゆーのって。3種類、ありました~。

  1. 珈琲クリームパン(ミルクコーヒークリーム)
  2. ぶどうパン(シュガーマーガリン)
  3. 黒糖パン(ミルククリーム)

ドレも、コレも、人気。定番の組み合わせ。迷っちゃいます~・・・って、ココは、ゼッタイ、牛乳パンでしょ。

・・・デッカイなぁ。

ちぇっ。フツーのコッペパンより、デカいじゃん。

今年こそはダイエットだと・・・毎年、目標にしております。

実は、ツレが、オートミール・ダイエット実行中。ガンガン効果を上げてるとか。新年早々、目にしたくない情報で、ガックシ。落ち込んでおります。

まいいや。ゆっくり、食べて行きましょう。

スッゴク、しっとりしてますヨ、このパン。

思ってたホド、牛乳っぽい味は、わかりませんでしたが・・・牛乳っぽいしっとりさ。ほんのりとした甘みが、優しいホットミルクみたい。しっとりとした、コッペパンという感じ。

コーヒーミルククリームも、まず最初に、ミルク。アトから、ほろ苦さが、舌に残ります。

ミルクとミルク。パンの、スッキリとしたミルクと、コクのあるクリームのコントラスト。やはり、ミルクは呼び合いますね。とっても合ってます。

肉厚なパンを、思いっきり、ガブッ。コレが、楽しい・・・デモ、パンの厚みに比べて、クリームの量は、充分とは言えない。

個人的には、「もっとクリームほしいなぁ」って、思っちゃいますが・・・適量かな。コレぐらいの方が、シンプルで、素朴な感じを、楽しめちゃいますね。

優しい甘み。ノドゴシもよく、パクパク食べれちゃいます~。って、ゆっくり食べるハナシは、ドコ行った~?

前途多難ですが・・・しゃーありません。牛乳パンは、素朴に、がっつけるのが、魅力なんですから~。

熱量454キロカロリー、炭水化物56.6グラム。ともに、高め。

原材料

小麦粉(国内製造)、牛乳、ミルクコーヒーファットスプレッド、糖類、ミルクファットスプレッド、卵、パン酵母、食塩、発酵風味料、植物油脂、脱脂粉乳、発酵種、生クリーム、食用精製加工油脂、乳等を主要原料とする食品、発酵乳/乳化剤、カラメル色素、加工デンプン、イーストフード、ホエイソルト、香料、酸化防止剤(V.E)、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量454キロカロリー、たんぱく質9.2g、脂質21.2g、炭水化物56.6g、食塩相当量0.7g。表示値は、目安。

スポンサーリンク