カスタードクロッカン【ヤマザキ】の感想

カスタードクロッカン【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

カスタードクロッカン【ヤマザキ】上から見た図

2021年2月発売。要冷蔵。新商品。116円。パンのサイズは、約7.5cm×7.5cm。

カスタードホイップを包んだ、バター風味のデニッシュ。トッピングにシュガーバター。

ぷちゼータクが、コンセプトの「パンSweets」シリーズ。

クロッカンとは、フランス語で、「カリカリとした心地よい歯ごたえ」というイミだそうです。その名の通り、カリッとした食感が特徴の、フランスの焼き菓子。アーモンドや、フルーツが入ってたりするそうですヨ。

食べてみた感想

カスタードクロッカン【ヤマザキ】断面図

デニッシュは、スッゴク、しっとり。ジュワジュワ~。バターが来る~。

ザクザク。表面は、キャラメリゼ。厚みがあり、固まっている。アメっぽい。アメだが、甘いだけではない。バターが、ジュワ~ッ。

カスタードホイップは、とろとろ。タマゴのコクと、ホイップのミルク。軽やか。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

カスタードクロッカン【ヤマザキ】横から見た図

3.5点。

ずっと、探してました~。

やっと見つけたと思ったら・・・小さいんですね~。

ミニサイズ。パクッ。「指も一緒に入っちゃった~」みたいな感じ。お上品に食べましょ。

クロッカンというタイトルに、惹かれました~。

・・・・いや、コレ、クイニーアマンじゃ?

ぶ厚いアメが、砕けて、ジュワ~ッ。私のくちの中で、バターが誕生。可愛いアメの出産に立ち会いました~。

カスタードホイップが、とろり。その間も、絶え間なく、ず~っと、風味豊かなバターが、香ってるんです~。

ドコも、かしこも、豊かな風味。おいしいトコしかないヨ~。

カスタードホイップ入りのデニッシュ&キャラメリゼがけ。あるあるパンかと思ったケド、レア。バターが、たまりませ~ん。

熱量332キロカロリー、炭水化物28.0g。炭水化物、低め。

原材料

小麦粉(国内製造)、マーガリン、カスタードフラワーペースト、糖類、バター、ホイップクリーム、発酵風味料、卵、食塩、パン酵母、麦芽エキス、乳等を主要原料とする食品/トレハロース、加工デンプン、グリシン、乳化剤、香料、増粘多糖類、酸味料、イーストフード、保存料(ポリリジン)、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(V.E)、カロテノイド色素、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量332キロカロリー、たんぱく質3.6g、脂質22.8g、炭水化物28.0g、食塩相当量0.5g。表示値は、目安。

スポンサーリンク