イングリッシュマフィン(ハム&エッグ)【ヤマザキ】の感想

イングリッシュマフィン(ハム&エッグ)【ヤマザキ】

スポンサーリンク

 

商品説明

2018年6月発売。新商品。購入価格108円。世界のパンやその国ならではの素材をつかったパン。「世界をおいしく食べよう」シリーズ。

ハムエッグフィリングを包んだマフィン。トッピングにコーングリッツ。

原材料

小麦粉、卵フィリング(卵白、植物油脂、全卵、でん粉、小麦粉、食酢、砂糖、食塩、乳たん白、卵黄、卵白粉、酵母エキスパウダー)、ドレッシング、ハム、マーガリン、砂糖、コーングリッツ、加糖脱脂粉乳、ぶどう糖、パン酵母、卵、食塩、卵粉、発酵風味料、こしょう、加工デンプン、酢酸Na、グリシン、増粘剤(増粘多糖類、加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、リン酸塩(Na)、イーストフード、pH調整剤、保存料(ソルビン酸(K))、酸化防止剤(V.C)、着色料(カロテノイド、コチニール)、V.C、発色剤(亜硝酸Na)、香辛料抽出物。

アレルギー物質

乳成分、卵、小麦、大豆、とり肉、豚肉、りんご。

栄養成分表示

熱量265キロカロリー、たんぱく質8.1g、脂質12.1g、炭水化物31.0g、ナトリウム597mg。

イングリッシュマフィン(ハム&エッグ)【ヤマザキ】皿盛り

イングリッシュマフィン(ハム&エッグ)【ヤマザキ】横

イングリッシュマフィン(ハム&エッグ)【ヤマザキ】中身

食べてみた感想

マフィンはふんわり柔らかい。ギッシリとした生地。モッチリ感は少なめ。コーングリッツがまんべんなくまぶされてるが、さほどコーンの風味は感じられない。

コレはマフィンなのか?パスコのマフィンとチガウような・・・。そーいやパスコのマフィンを生で食べたコトないや。生食はこんなモンなのかもしれない。

美味しいパン生地であるコトは間違いない。

ハムエッグはゆで卵と小さめの角切りハムがゴロゴロ。小さいが肉の旨味や風味を美味しく彩ってる。ハムが少なくてもすっごく満足できる。サスガ大昔からの鉄板コンビ。

ドレッシングはマヨっぽくない。ブラックペッパーがすっごく効いてる。スパイシー。シンプルで大人っぽい味付け。すっごく美味しい。

めっちゃ美味しい!!

マフィンもフィリングもすっごく美味しい。大きさも大満足。その上カロリーや炭水化物も低め。言うコトなしの優秀な惣菜パン。

次はゼヒ温めて食べたい!!

トースターで温める場合はアルミホイル等で包み、油脂がこぼれないように注意、電子レンジの場合は袋の口を少し開けてから加熱とのパッケージ説明。

スポンサーリンク