フライドチョコパイ(チョコ&ナッツ)【ヤマザキ】の感想

フライドチョコパイ(チョコ&ナッツ)【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

フライドチョコパイ(チョコ&ナッツ)【ヤマザキ】上

2021年12月発売。新商品。購入価格105円。パンのサイズは、約14cm×4.5cm。

アーモンド入りチョコクリームを、包んだ、揚げチョコパイ。

食べてみた感想

フライドチョコパイ(チョコ&ナッツ)【ヤマザキ】断面

あらまっ。

ぶ厚い層。少し、サクサクッとしてる。甘さ控えめ。チョコ風味だが、シンプルな味の生地。

チョコクリームは、少なめ。固め。濃いチョコ味。

コリコリ、アーモンド。小さなツブ。

パッケージに、「そのひと手間で、おいしさアップ」。リベイク推奨なら・・・やるしか、あるまい。

・・・・うっ?

失敗。パイなのに、「パイ温め」ではなく、「パン温め」にしてしまった~。ダイジョーブかな?

・・・少し、サクッとしてる。とても、軽くなった~。繊細な食感。ダイジョーブだったみたい。

チョコクリームは、とろ~り。クリームも、軽くなったヨ~。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

フライドチョコパイ(チョコ&ナッツ)【ヤマザキ】斜め

2.9点。

「フライドチョコパイ」。タイトルに惹かれて、買いました~。

空飛ぶチョコパイ、じゃァありませんヨ。揚げチョコパイで、ゴザイマ~ス。

・・・今の世の中、揚げると、何でも、ドーナツになっちゃう法則って、ありましたっけ?

コレは・・・チョコパイなんですよね?

ふ~む。

フツーに考えると・・・パイを揚げりゃ、クロワッサン・ドーナツになりそうなモンですケド・・・コレは、オールドファッションドーナツですね~。

ナンデ? パイの層が、ぶ厚いからかな?

よく、ワカラナイが、チョコ味のオールドファッション。そのままでも、温めても、そんな感じです~。

ちょっと・・・重苦しいチョコパイだと思います。

チョコ風味も、重たいですが・・・食感も重たい。パイは、ぶ厚く、クリームも固め。軽さが、全然、ナイんです。

アーモンドのコリコリも、軽やかさを表現・・・するには、至ってませんねぇ。カナリ、小さく、少なめです。

リベイクした方が、断然、おいしいです。

軽くなるだけじゃなく・・・サクサクからの、クリームぶちゅーが、実現できますヨ。

熱量475キロカロリー、炭水化物39.3グラム。熱量、高め。

原材料

小麦粉(国内製造)、ショートニング、チョコスプレッド、マーガリン、アーモンド、ココア、砂糖、食塩、発酵風味料、卵/乳化剤、膨脹剤、香料、酸化防止剤(V.E)、カロテノイド色素。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・アーモンド・大豆。

栄養成分

熱量475キロカロリー、たんぱく質5.2g、脂質33.0g、炭水化物39.3g、食塩相当量0.5g。表示値は、目安。

スポンサーリンク