ふっくらバーガー(チキン南蛮)【ヤマザキ】の感想

ふっくらバーガー(チキン南蛮)【ヤマザキ】パッケージ写真

・・・あら。

「ふっくらバーガー」シリーズの新作。今月は既に1コ食べたのに。もう1コみっけ。大好きな「チキン南蛮」となれば買うしかない。

最近やたら「チキン南蛮」多いな~。

スポンサーリンク

 

商品説明

2019年1月発売。新商品。購入価格108円。パンのサイズは約11cm×10.5cm。

タルタルソース、甘酢で味付けしたチキンバーガー。

ふっくらバーガー(チキン南蛮)【ヤマザキ】上から見た図

ふっくらバーガー(チキン南蛮)【ヤマザキ】横から見た図

ふっくらバーガー(チキン南蛮)【ヤマザキ】中身はこんな感じ

食べてみた感想

パンはふんわり柔らかい。しっとり。いつもどおりのふっくら・・・エ?

パンが削れとる~。上部のパンが「かまくら」みたいに削れとる~。私の購入してきた「ふっくらバーガー」シリーズとしては初の試み。

唐揚げはボリュームたっぷり。デカ~イ。でか・・・エ?

・・・・・・チキンナゲット。

見間違えた~。原材料名にあるのは「鶏肉の唐揚げ」じゃなく「とり挽肉の唐揚」。そうだったのか~。固め。ギッシリ感。だが肉感は少なめ。アッサリ。油っぽいジューシー感はなし。固めのつなぎ感。

タルタルソースがとろり。玉ネギのシャキシャキ。ピクルスの酸味が効いてる。

甘酢がどろり。甘酸っぱい。醤油ではなく塩っぽい風味。甘みの効いたシンプルな味がスイーツっぽい味わい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

2.8点。

チキンの上に純白のタルタルソース、甘酢を重ねたウエディングケーキっぽい仕様。パンに穴を開け、「かまくら」のようにかぶせてスッポリとガード。崩れない配慮も万全。

タルタルソースは酸味が効いてて美味しい。甘酢もいい感じ。ただ唐揚げがな・・・。

でもダイジョーブ。お肉を美味しくする魔法の味付け「チキン南蛮」。ボリュームもたっぷり。この価格でコレ以上は望めんだろ~。

温めるといいかもしれない。

原材料

とり挽肉の唐揚、小麦粉、タルタルソース、甘酢ソース、砂糖混合異性化液糖、マーガリン、卵、油脂加工品、ぶどう糖、パン酵母、食塩、乳化油脂、白こしあん、発酵風味料/加工デンプン、酢酸(Na)、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、増粘多糖類、グリシン、リン酸塩(Na)、pH調整剤、膨脹剤、イーストフード、香料、酸化防止剤(V.E)、カロテノイド色素、香辛料抽出物、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆・とり肉・豚肉・りんご。

栄養成分表示

熱量347キロカロリー、たんぱく質13.6g、脂質14.0g、炭水化物41.7g、食塩相当量2.8g。表示値は目安。

スポンサーリンク