ホプグッティ(苺ジャム&ホイップ)【ヤマザキ】の感想

ホプグッティ(苺ジャム&ホイップ)【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ホプグッティ(苺ジャム&ホイップ)【ヤマザキ】上

2022年4月発売。新商品。購入価格62円。パンのサイズは、約10.5cm×10.5cm。

「ホプグッティ」シリーズ。

苺ジャムと、ホイップを包んだ、パン。

食べてみた感想

ホプグッティ(苺ジャム&ホイップ)【ヤマザキ】断面

いつものように・・・端っこのパンを、ちょこっと、ちぎる。

パンは、ふんわり。しっとり。もう・・・既に、甘い。少し、甘みのあるパン。

イチゴジャムは、たっぷり。プチプチ、種の食感。とろんとしてる。柔らかいゼリーみたい。濃いイチゴ風味。甘酸っぱい。

ホイップも、たっぷり。ふわふわ。とろとろ。コクのあるタイプ。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ホプグッティ(苺ジャム&ホイップ)【ヤマザキ】斜め

3.8点。

うわっ、うわわっ、うわわわ~~~。

甘酸っぱい、イチゴジャムに、目を細めながら、かぶりつく。奥に行くと・・・ドンドン、増えていくような、気がしちゃう。

スゲー、たっぷりィ~。もう、コレは・・・ジャムパンでしょ。

最近、食べた、菓子パンのイチゴジャムは、淡く明るい感じの味が、多かったが・・・コレは、濃い。凝縮されたような果実感。濃くて、奥深くて、引き込まれそうな味。

ドコに、引き込まれるかって?

昔だヨ~。昔、食べた・・・懐かしい、ジャムパンの味を、思い出す。こんなだったヨ~。

実は、スッパいのが、苦手な私は・・・ジャムパンも、苦手でした~。しかし、今、食べてみると・・・。

おいし~い。スッゴク、おいしいヨ~。

初めて・・・と言うか、やっと、ジャムパンのおいしさを、知りました~。コレなら、3色パンの中に、ジャムパンが入ってても、イケそうです~。

「アングッティ」から始まった、「グッティ」シリーズ。

先月、待望の「ホプグッティ」が、出たかと思えば・・・今月は、もう、第2弾。

ゴメンナサイよ、あんこさん。ホイップが、通ります~。誰も、ホイップの勢いを、止められませんヨ~。

たっぷりのイチゴジャムに、負けず劣らず・・・たっぷりのホイップ。アタリマエのハナシですが・・・スッゴク、合ってますヨ~。

誰もが思うのが・・・「苺ショートの味でしょ?」ってコト。デモ、違ったんですヨ~、コレが。

イチゴジャムの酸味を、ミルクホイップが和らげ・・・イチゴジャムの、濃くフルーティな果実感が、ミルクホイップに彩りを添える。

全然、苺ショートじゃない。そんな、軽やかな味じゃァない。重みのある、少し、オトナっぽい味ですヨ~。

クチの中いっぱいに、広がる、甘酸っぱく、ミルキーな喜び。たっぷりすぎる。あまりに、たっぷりすぎるヨ~。

うわ~ん。スッゴク、おいしかったです~。コレからも、「ホプグッティ」から、目が離せませんヨ~。

熱量283キロカロリー、炭水化物51.4グラム。炭水化物、高め。

原材料

苺ジャム(砂糖、水あめ、苺、食酢)(国内製造)、小麦粉、ミルククリーム、糖類、マーガリン、全卵、脱脂粉乳、パン酵母、植物油脂、牛乳、食塩、バター、植物性たん白、発酵種、ナチュラルチーズ、たんぱく質濃縮ホエイパウダー、卵黄、還元水あめ/ソルビット、糊料(増粘多糖類)、グリシン、酸味料、乳化剤、加工デンプン、紅麹色素、酢酸(Na)、リン酸塩(Na、Ca)、セルロース、カゼインNa、イーストフード、香料、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆・りんご。

栄養成分

熱量283キロカロリー、たんぱく質5.2g、脂質6.3g、炭水化物51.4g、食塩相当量0.4g。表示値は、目安。

スポンサーリンク