ランチパック(チキンナゲット)【ヤマザキ】の感想

ランチパック(チキンナゲット)【ヤマザキ】パッケージ写真

スポンサーリンク

 

商品説明

2018年12月発売。新商品。2個入り。購入価格170円。

チキンナゲットとバーベキューソース、ハニーマスタードソースをサンドしたランチパック。

ランチパック(チキンナゲット)【ヤマザキ】中身はこんな感じ

食べてみた感想

まずは生食。

あ。パンが固め。惣菜系は固めにしてるのかな?って見切り品じゃんか~。忘れてた~。見切りシールもはがし忘れた~。

チキンナゲットは柔らかい。チキン感は多め。冷凍食品のチキンナゲットよりチキン感はある感じ。衣が薄い。あまりないように感じる。アッサリとした感じ。

ナゲットの両面にそれぞれ違うソース。ソースは片寄ってる。半分に切って食べたらマスタードソースしか入ってなかった~。

トースト。

ランチパック(チキンナゲット)【ヤマザキ】トースト

サクサク。焼いてしまえばモンダイなし。

ナゲットが激変。固まったソーセージみたいな感じからホロリと崩れるお肉感に変身。油分も溶け出しジューシーな感じ。

バーベキューソースとハニーマスタードソースがたっぷり。バーベキューソースはトマトソースを濃厚でスパイシーにした感じ。ガツンとくるバーベキューソースとマイルドなハニーマスタードソースのバランスもいい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.1点。

思ったよりナゲットのチキン感があり美味しく食べられる。ボリュームもたっぷり。

トーストすると劇的に美味しくなる。トーストがオススメ。

原材料

チキンナゲット、小麦粉、ハニーマスタードソース、バーベキューソース(水あめ、トマトペースト、砂糖、醤油、食酢、濃厚ソース、マスタード、食塩、コンソメ、ペッパーパウダー、オニオンパウダー、ガーリックパウダー、乳たん白、卵白粉)、砂糖混合異性化液糖、マーガリン、パン酵母、食塩、脱脂粉乳/加工デンプン、酢酸(Na)、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、増粘多糖類、リン酸塩(Na)、着色料(カラメル、ウコン、カロテノイド)、膨脹剤、ソルビット、イーストフード、酸味料、グリシン、酸化防止剤(V.E)、pH調整剤、くん液、香辛料抽出物、V.C。

アレルギー物質(特定原材料)

乳成分・卵・小麦。

栄養成分表示(1個当り)

熱量160キロカロリー、たんぱく質5.4g、脂質5.5g、炭水化物22.3g、食塩相当量1.3g。表示値は目安。

スポンサーリンク