ランチパック 鶏天ぷら風と紅しょうが天ぷら風【ヤマザキ】の感想

ランチパック 鶏天ぷら風と紅しょうが天ぷら風【ヤマザキ】

スポンサーリンク

 

商品説明

2018年7月発売。新商品。2個入り。購入価格159円。

食パンマークのついた方が鶏挽肉の天ぷらとソース入りランチパック。もうひとつが紅しょうが風味の天ぷらとソース入りランチパック。

原材料

小麦粉、とり挽肉の天ぷら、紅生姜、たまねぎ天ぷら、ソースフィリング(ソース、水あめ、エキス調味料、昆布だし、砂糖、乳たん白、卵白粉)、砂糖混合異性化液糖、マーガリン、パン酵母、食塩、脱脂粉乳/加工デンプン、酢酸(Na)、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、着色料(紅麹、カラメル、アントシアニン、カロテノイド)、グリシン、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、リン酸塩(Na)、酸味料、pH調整剤、膨張剤、イーストフード、酸化防止剤(V.E)、V.C。

アレルギー物質

乳成分、卵、小麦、大豆、とり肉、りんご。

栄養成分表示(1個当り)

鶏天ぷら

熱量144キロカロリー、たんぱく質6.1g、脂質4.8g、炭水化物19.1g、食塩相当量1.2g。表示値は目安。

紅しょうが風味天ぷら

熱量154キロカロリー、たんぱく質3.5g、脂質5.9g、炭水化物21.6g、食塩相当量1.1g。表示値は目安。

ランチパック 鶏天ぷら風と紅しょうが天ぷら風【ヤマザキ】皿盛り
紅しょうが天ぷら風です。

ウッカリ「鶏天ぷら風」の写真撮り忘れ~。ごめんなさい。

食べてみた感想

「鶏天ぷら風」は天ぷらという感じがしない。衣がうすい。

おせち料理のアレ。エ~~ット。・・・松風焼き?鶏挽肉で作る四角いヤツ。あんな感じの味。

ハムみたい。固め。アッサリとした味わい。

ソースは照焼ソースみたい。照焼ソースほど甘くない。

イマイチ。

「紅しょうが天ぷら風」は・・・・・・?

やわらか~い。紅しょうがという食感じゃない感じ。

毒々しいピンク色とともに紅しょうがの辛みと酸味が広がる~。お寿司のお供の味だぁ。

ソースは少なめ。ほのかなソース味。控えめな味のソースと紅しょうがの天ぷらがとっても合う。

紅しょうがの独特な辛みが舌に残る。爽やか。

美味しい。

裏面の原材料チェック。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・えええぇぇぇ?

たまねぎの天ぷら?うっそーん。ダマされた~。

だよね~。しょうがは繊維あるもん。あんなに柔らかいワケない。

だがキモチはサッパリ爽やか。

鰻かと思えばちくわだったり、フカヒレだと思えば春雨だったり。マジックの種明かしのようで楽しい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

2.5点。

「鶏天ぷら風」のマイナスを「紅しょうが天ぷら風」がリカバリー。

スポンサーリンク