生チョコを使ったチョコケーキのバウム【ファミリーマート】の感想

9月 29, 2020

生チョコを使ったチョコケーキのバウム【ファミリーマート】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

生チョコを使ったチョコケーキのバウム【ファミリーマート】上から見た図

2020年9月29日発売。要冷蔵。新商品。258円。サイズは、約10cm×10cm。

チョコバウムクーヘン。生チョコを練り込んだチョコケーキ生地入り。チョコバウムクーヘンにはシロップを染み込ませている。

食べてみた感想

生チョコを使ったチョコケーキのバウム【ファミリーマート】断面図

バウムは、柔らかい。しっとり。まるで、層と層の間に、丁寧にシロップをサンドしたような感じ。

ジュワ~ッ。シロップが、控えめに、静かに、繊細に、広がってゆく。

コレは、新食感ですワ~。しかも、濃厚なチョコ風味。

チョコケーキは・・・とろとろ~。マジでとろとろ~。とろけますやん~。

コレは、チョコケーキなのか~?

生チョコのような、チョコクリームのような、チョコテリーヌ? いや、ソレより、とろりと柔らかいが、ホロリと崩れる。

しかも、さらに濃厚なチョコ風味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

生チョコを使ったチョコケーキのバウム【ファミリーマート】横から見た図

3.9点。

くっきりと層感を感じる、本格的なバウムクーヘン。チョコ風味も濃厚。本格的。本格的・オブ・本格的。

チョコバウム、おいし~。

トコロが、センターに進んでゆくと・・・ぎゃー、ラスボス、出てきた~。

生チョコのようにとろけ、ガトーショコラのように崩れる。いや、やっぱ、とろける~。

フォンダンショコラ・バウムクーヘン。

温める必要もなく、そのままでとろける、フォンダンショコラ。スゴクない?

濃厚なチョコ風味が、段階的にアップ。濃厚・オブ・濃厚。蠱惑的なカカオ風味にウットリ。

「生チョコを練り込んだチョコケーキ」とは、控えめすぎる表現。マジ、生チョコ気分ですワ~。

おいし~~。コレは、濃厚すぎるチョコが苦手でも、おいし~~。

エネルギー371キロカロリー、炭水化物41.5g。

原材料

液卵(国内製造)、チョコレート、砂糖、小麦粉、乳等を主要原料とする食品、油脂加工食品、ショートニング、砂糖・異性化液糖、食用加工油脂、コーンスターチ、ココアパウダー/トレハロース、乳化剤、膨張剤、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、香料、メタリン酸Na、着色料(アナトー、ウコン)。

アレルギー物質

小麦・卵・乳成分・大豆。

栄養成分

エネルギー371キロカロリー、たんぱく質6.3g、脂質20.3g、炭水化物41.5g、食塩相当量0.2g。

スポンサーリンク